1. トップ
  2. スキンケア
  3. お肌も春支度! ゆらぎ肌を改善、理想の美肌で春本番を迎えるため3大ケア

お肌も春支度! ゆらぎ肌を改善、理想の美肌で春本番を迎えるため3大ケア

  • 2015.3.2
  • 1819 views

過ごしやすい気候になり、少しずつですが春の訪れを感じやすくなるこの季節。これから春本番に向けて、心はウキウキですが、お肌の状態は不安定になりやすいものです。気温の変化、紫外線、強風など春ならではのお肌トラブルの要因がたくさん。今回は、初春にやっておくべき、美肌づくりの春支度! ゆらぎ肌を改善するための、3つの秘訣をご紹介します。

春のお肌はダメージを受けやすい!

乾燥、冷えと過酷な冬を乗り越えた今、お肌はもっともデリケートな状態になっているといわれています。また冬の間、非常に少なかった紫外線。お肌は紫外線が少ない状態になれているのですが、ここからまた紫外線量が増えてきますよね。すると、カラカラに乾いたスポンジのように紫外線を吸収しやすいダメージ肌になってしまうのです。

1:まずは、早めの紫外線ケアを心がけて「まだまだ大丈夫!」と夏の強い日差しにならなければ、 日焼け止めや日傘を意識していないという方は要注意。 本来、紫外線の対策は冬場もしてあげた方がいいのですが、3月を過ぎたら、紫外線ケアは必要不可欠です!

スキンケアにSPF(紫外線防止)効果が含まれているものを取り入れたり、 晴れた日には日傘や帽子でUVケアしながら、おしゃれを楽しむのもいいでしょう。


2:保湿&水分補給も大切春は強風による乾燥が気になりますので、 しっかりと保湿をしてあげることが一番大切!

保湿効果を高めるためにスキンケアで朝、晩しっかりと潤いを届けてあげましょう。いつもより多めの量を使うのもオススメです。お肌の浸透力が悪い場合は、手のひらを温めてから行うと◎。

さらに内側からも潤いケアを徹底! しっかりと水を飲んで、水分を補給することも大切です。 1日1~2リットルを意識して、 仕事や家事の合間にこまめに補給して下さいね。1度にたくさん飲むよりも、こまめに数回に分けるほうがお肌には良い効果があります。


3:洗顔や身体を洗う際は丁寧に! 気温の変化に伴い、皮脂量も増えたり、少なくなったりと不安定な状態を繰り返して、お肌はとっても敏感に。 この時期は無添加系のやさしい洗顔料やボディソープを使用して、 お肌への負担を軽くしてあげるのがオススメです。 ゴシゴシと力を入れて洗うとお肌にダメージを与えるので、しっかりと泡立てて、敏感な桃の皮をこするようなイメージで、やさしくふんわりと包み込むように洗いましょう。

ちょっとした工夫ですが、毎日続けていれば春のトラブル改善に役立つはずです! ぜひ、試してくださいね。