1. トップ
  2. ファッション
  3. 【全米が泣いた】元レスラーの感動のスピーチ。母親に伝えられなかったメッセージとは?

【全米が泣いた】元レスラーの感動のスピーチ。母親に伝えられなかったメッセージとは?

  • 2015.3.2
  • 5798 views

動画のスピーカー、マーク・メロ(51)さんは、元アマチュアボクサーで、アメリカプロレス団体WWEのレスラーとしても活躍した経歴の持ち主。

現在は、フロリダ州オーランドにフィットネスクラブを運営する一方、薬物乱用の危険性を訴える講演活動に注力している。

2014年12月にYouTubeに投稿された彼のスピーチは、多くの人々の注目を集めている。

アルコールやドラッグ、悪い友人たちから離れること。いつも最良のアドバイスをくれていた母親が、彼が外国に行っている間にに亡くなってしまっていたことについて、スピーチしている。

 

「悪い友達と毎晩遅くまで遊んでいたことに母親は信じて心配してくれたが、俺は微塵も気にかけなかった。

世界戦ツアーで日本にいた時に、突然母が死んだことを知った。俺はその時に本当に何が大切なのかを知ったよ。

葬式のために戻ったけど、俺の母さんは本当に綺麗でまるで天使みたいだった。 母さん、あなたは俺のヒーローだよ。全てオレがやることに協力して信じてくれたのは母さんだけだったよ。 どれだけお母さんを愛しているか伝えたい。 人生で一番大切なものを学んだ。それは大切なモノがすぐに消えてなくなってしまうこと。 人生はレースに勝つためにあるんじゃない。レースは終わらせることができる。そして、たくさんの人たちのレースの手助けをすることができるんだ」

両親への感謝、伝えてますか?

 Reference:YouTube

元記事を読む