1. トップ
  2. 女子サッカー元日本代表が夫に暴言連発!? “暴走ドリブル”にレッドカード寸前!

女子サッカー元日本代表が夫に暴言連発!? “暴走ドリブル”にレッドカード寸前!

  • 2018.8.29
  • 539 views
弦巻拳東&大竹七未夫妻が登場
(C)テレビ朝日

8月29日(水)放送の「運命のひと押し ここで印鑑を押しますか?」(毎週水曜夜1:56-2:21、テレビ朝日)に、元女子サッカー日本代表の大竹七未と元Jリーガーの弦巻拳東夫婦が登場する。

【写真を見る】”暴走ドリブル”で持論展開!? 妻・大竹七未がラストに放った一言とは…

かつては19歳以下の日本代表として、リオネル・メッシ選手も出場した国際大会に出場してMVPを獲得したほどの実力者・弦巻。

「メッシに勝った男」として、将来を有望視されていたが、現在では年上の妻である大竹に"暴言"を受ける日々だと告白する。

そんな弦巻から提示した念書は「現役時代に関する発言」「現在の収入面に関する発言」「他人と比較するような発言」を控える約束をさせる3つの項目。

「常にけんかをしている。始まったら全然終わらない」と話す二人の夫婦生活をのぞいてみると、大竹が弦巻に向かって「だから、現役のときもダメだったんだよ」「そのプライドをサッカーに生かせばよかったんじゃん」と一方的にまくしたてる様子が映されていた。

さらに、「撮影されてると知らないで、一方的に自分が言いまくっているところを公開されるのはずるい!」と大竹から激しい“口撃”が。

叱咤激励の意味も込めて夫には厳しい言葉を投げ掛けているという妻に対し、弦巻は「だまされないでください」と反撃に転じ、そこからは両者が激しい言い争いに発展してしまう。

弦巻の話に割り込みをして持論を展開しまくる大竹に、夏菜も「超ドリブルする! 一人で!」であきれつつも爆笑。

一向に収まらないお互いの言い分だが、“タイムアップ”寸前に大竹が放った信じられない発言とは!?

果たして、大竹は夫の「念書」に判を押すのだろうか…。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む