1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋になったら「デニムジャケット」で気温差に対応!大人カジュアルな着こなしに挑戦!

秋になったら「デニムジャケット」で気温差に対応!大人カジュアルな着こなしに挑戦!

  • 2018.8.29
  • 7420 views

秋は、気温が下がる朝晩に比べて日中はまだ暑さが残っていたりと、コーディネートに迷ってしまう季節ですよね。

そんな時、さっと羽織れるデニムジャケットが活躍!カジュアルコーデはもちろん、きれいめコーデにも合わせやすいのがポイント☆

今回はデニムジャケットを使ったおしゃれコーデをご紹介します!

パンツ×デニムジャケット

出典:http://zozo.jp/

デニムジャケットはカジュアルなコーディネートにピッタリなアイテムですよね!

カジュアル感の強いミリタリーパンツとは相性抜群!

カジュアルコーデの定番組み合わせです。

出典:zozo.jp

シンプルで定番のコーディネートは、小物を一点変えるだけでぐっとおしゃれがアップしますよ!

足元にさし色となるカラーパンプスを使うだけでも、華やかさが増します☆

出典:zozo.jp

デニム×デニムコーデも、カジュアルの鉄板!

ただ、デニム×デニムコーデはカジュアル感が強く、着こなし方によっては野暮ったく見えてしまうので難しいですよね。

そんな時は、足元をパンプスにして女っぽさを加えればOK☆

出典:zozo.jp

大ぶりのドット柄がプリントされたデニムジャケットは、コーデのアクセントとしても活躍してくれます。

テーラードタイプなので、カジュアルすぎずドット柄の甘さも気になりませんね!

undefined
出典:zozo.jp

ラフなコーディネートにデニムジャケットを合わせるときは、肩を少し落として抜け感を出すのがポイントです!

あえて着崩すことで、こなれた印象を与えることができるんですよ♪

出典:zozo.jp

白コーデに淡色デニムジャケットを合わせてさっぱりとしたカラー使いに仕上げたら、レオパード柄の小物を一点投入して秋感もしっかりとアピールしましょう!

undefined
出典:zozo.jp

ロング丈のデニムジャケットはクールな着こなしが叶うアイテムです。

定番のデニムジャケットと一味違った雰囲気を楽しめるので、一枚持っておきたいですね!

スカート×デニムジャケット

出典:zozo.jp

デニムジャケットがカジュアルな分、ボトムスをスカートにしてレディに仕上げるのもいいですね!

オーバーサイズのデニムジャケットには、タイトスカートがおすすめです!

出典:zozo.jp

クラシカルな雰囲気のチェック柄スカートには、黒デニムのジャケットを合わせてみてクールな印象でかっこよく決めることができますよ!

スカートだからカチッと決まりすぎないのもいいですね!

出典:zozo.jp

チェック柄スカートはタイトなシルエットだときちんと感があって、きれいめな着こなしにピッタリなアイテム。

ですが、あえてデニムジャケットでカジュアルダウンするのもおしゃれなんですよ☆

出典:zozo.jp

こちらもきれいめコーデでも活躍する黒タイトスカート。

引き締め感があって大人っぽいですよね、だからキャップやスニーカーでボーイッシュに仕上げても女性らしさが残るんです。

出典:zozo.jp

深みのあるブラウンの花柄スカートは、女っぽさ満点でとっても上品。

普段はきれいめに着こなしている方も、デニムジャケットと合わせてがらりと雰囲気を変えてみませんか?新鮮味が出ますよ!

出典:zozo.jp

スカートスタイルのデニム×デニムコーデもgood!

パンツスタイルの時よりも女性らしくていいですね♪

足元のパンプス×ソックスやベレー帽が、シンプルコーデのおしゃれポイントになっています。

ワンピース×デニムジャケット

出典:zozo.jp

一枚でコーディネートが決まるワンピースは、合わせるアイテムで雰囲気ががらりと変わるからいろいろな着こなしが楽しめますよね♪

デニムジャケットを羽織れば、きれいめなワンピースも新鮮なカジュアルスタイルに。

出典:zozo.jp

チェック柄ワンピースもきちんと感があって、普段はきれいめに着こなすことが多いアイテム。

濃色のデニムジャケットはカジュアル感控えめだから、きれいめなアイテムにもなじみやすいですよ!

いつものコーデにデニムジャケットをオン!

いかがでしたか?

いつものコーディネートにデニムジャケットをオンするだけでも、秋めいた着こなしに仕上がります。

お気に入りデザインのデニムジャケットで秋コーデを楽しんでくださいね♪

オリジナルサイトで読む