1. トップ
  2. 恋愛
  3. 思わずスイッチが!男性が日常生活でムラムラっとした瞬間3つ

思わずスイッチが!男性が日常生活でムラムラっとした瞬間3つ

  • 2018.8.28
  • 20493 views

男性のエロスイッチはところかまわず発動されます。まったくそんなつもりじゃなくても、欲求不満じゃなくても、ふとした瞬間にムラムラっときてしまう、それが悲しき男のサガ。

今回は、何気ない日常の瞬間に、思いがけずムラムラしてしまった……そんな男性陣のエピソードをご紹介。

まったくホントに男って、どうしようもなくバカで可愛いんだから!

ムラムラ

エッチを連想させる言葉を聞いたとき

「先輩女性に資料を確認してもらったとき、『ここにこれを挿入しといて』との指示が。『挿入』という言葉に思わず反応してしまいました」(27歳/会社員)

「飲み会のときのこと。注文していたポテトが俺の前に運ばれたので『ポテトいる人!』って聞いたら女友達が『は~い!ここに入れて』って皿を差し出してきたんです。『ここに入れて』という一言に、その場にいた男性全員、思わずニヤニヤしてしまいました」(28歳/アパレル)

女性が何気なく発した言葉に反応してしまう……これって鉄板の男性あるある。もし、あなたが気になる彼をセクシーモードにしたいのなら「入れて」「抜いて」という言葉を意識して使用してみて。彼は120%エッチな連想をするはず!

眠たそうな女性をみたとき

「向かいのデスクの後輩の女の子。いつも元気いっぱいなのに、ある日、すごく眠たそうに出勤してきたことがあって。何度もあくびをかみ殺したり、こめかみをマッサージしたり、けだるい雰囲気。『夜中まで、眠れなかったのかな。何してたんだろ……』と思ったが最後、どんどんエッチな妄想が頭の中で繰り広げられちゃって……。正直その日はムラムラして仕事になりませんでした」(27歳/会社員)

なんだか眠そうな女性をみると「あの子、とっても眠そうだけど、遅くまで何してたのかな?」と考えちゃう。ここまではわかります。

しかしここから男性は、「もしかして、一晩中あんなことやこんなことを……」なんてエッチな方へ、エッチな方へと考えてしまうのです。そして、女性のけだるくてアンニュイな姿はどことなくセクシー。寝不足女性は男性の欲情を刺激するのです。

エレベーターで思わず…

「エレベーターで女性と2人きりになったとき『このままエレベーターが止まったら…』とか考えてちょっと興奮することがある」(26歳/金融関係)

「満員のエレベーターで、いい匂いのする女性が隣に来たら、どうしてもムラムラってしちゃいます。これは男ならみんな経験あるはず!」(25歳/企画営業)

密室に女性がいると、どうしてもムラムラする。これはもう、生理現象と言ってもいいかもしれません。

気になる彼と親密になりたければ、できるだけ同じタイミングでエレベーターに乗ることをオススメします。

男性の想像力を有効利用して

本当に男性陣は想像力がたくましいと感心するやらあきれるやら。

もしあなたが気になる彼をドギマギさせたいと思うのなら、彼らの豊かな想像力を有効利用してみましょう。

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む