1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ラムシェ」元ダズリンの安原瑠美手掛ける新ブランドデビュー、メイド・イン・ジャパンのウェアなど

「ラムシェ」元ダズリンの安原瑠美手掛ける新ブランドデビュー、メイド・イン・ジャパンのウェアなど

  • 2018.8.27
  • 832 views

「ラムシェ」元ダズリンの安原瑠美手掛ける新ブランドデビュー、メイド・イン・ジャパンのウェアなど

日本のファッションブランド「ラムシェ(Rumché)」が2018年秋冬よりデビュー。元ダズリン(dazzlin)のデザイナー兼ブランドディレクターの安原瑠美が手掛ける新ブランドとなる。2018年9月12日(水)からジェイアール名古屋タカシマヤにオープンする期間限定ショップを皮切りに、阪急うめだ本店、伊勢丹新宿店、西武渋谷店にも期間限定で登場する。

undefined
www.fashion-press.net

過去にデザイナー兼クリエイティブディレクターとして「ダズリン(dazzlin)」を手掛け、現在はサマンサタバサグループのアパレルブランド「レディアゼル(REDYAZEL)」でブランドディレクションを行っている安原が、ついに自身のブランド「ラムシェ」をスタート。「一生永く着られる、デイリーなデザイン服」をコンセプトに、クラシック・ミリタリー・ヴィンテージの要素を組み合わせたラグジュアリーなデザインを提案する。

装いは、メイド・イン・ジャパンにこだわり、愛知県・尾州や山形県・米沢で作ったオリジナルのテキスタイルなどで仕上げている。曲線美をポイントにしたシルエットは、女性らしくエレガントな仕上がりだ。

デビューコレクションとなる2018-19年秋冬コレクションでは、オリジナルのアクセサリーも展開。1960年代のドイツのガラスや、1960〜80年代の日本のパール、チェーンなどのヴィンテージパーツを組み合わせた、ユニークなデザインとなっている。

「ラムシェ」のデビューコレクションを一同に集めた期間限定ストアは、伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、西武渋谷店に順次オープン。華やかなアイテムを実際に手に取ってチェックできるので、ぜひ足を運んでみてはいかが。

【詳細】
新ブランド「ラムシェ」
<価格帯>
アウター 40,000~100,000円+税
ワンピース 30,000~70,000円+税
ブラウス 25,000~45,000円+税
ボトム 25,000~50,000円+税
ニット 20,000~45,000円+税
カットソー 10,000~35,000円+税

<期間限定ショップ>
・ジェイアール名古屋タカシマヤ 4階 グローバルセンス イベントスポット
オープン期間:2018年9月12日(水)~9月18日(火)
住所:名古屋市中村区名駅1丁目1番4号
TEL:052-566-1101
営業時間:10:00~20:00
・阪急うめだ本店 3階 婦人服(モード) イベントスペース
オープン期間:2018年9月19日(水)~9月25日(火)
所在地:大阪府大阪市北区角田町8番7号
TEL:06-6361-1381(代表番号)
営業時間:日~木曜日 10:00~20:00、金・土曜日 10:00~21:00
・伊勢丹新宿店本館2階=TOKYOクローゼット/リ・スタイルTOKYO
オープン期間:2018年10月17日(水)~10月23日(火)
所在地:東京都新宿区新宿3-14-1
TEL:03-3352-1111(大代表)
営業時間:10:30~20:00
・西武渋谷店 A館3階=プロモーションスペース
オープン期間:2018年10月30日(火)~11月5日(月)
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1
TEL:03-3462-0111(代表)
営業時間:月~土曜日 10:00~21:00、日・祝休日 10:00~20:00

元記事で読む