1. トップ
  2. ダイエット
  3. モデル伊藤ニーナが挑戦|体幹トレーニングの効果が変わる「意識の向け方」とは

モデル伊藤ニーナが挑戦|体幹トレーニングの効果が変わる「意識の向け方」とは

  • 2018.8.27
  • 6597 views
undefined
Cover image by Photos by SHOKO MATSUHASHI

腹圧、骨盤…パーツの感覚を高めよう

体幹を強化するトレーニングの際に必要になるのが「腹圧の感覚」と「骨盤の正しい位置」。日常生活ではなかなか意識しにくいので、体を動かしながら確認しましょう。

意識するポイント1:「お腹に力を入れている」感覚を持ち続ける

あ
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

HOW TO

仰向けになり、床と背中の隙間に両手を入れる。両脚を上げ、足首を90度に曲げる。お腹に力を入れて、背中の下の手を押す。これが体幹のトレーニングを行う際によく言われる、「お腹に力を入れる」「腹圧を高める」という状態。

POINT

息を吐きながら、おへそを背中に近づけるイメージでお腹を薄くする。腹圧が高まると、背中に両手が近づく。

感覚がつかめたらプランク!

あ
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

HOW TO

うつぶせになり、床に肘と膝をつき、つま先を立てる。肘は肩の下にくるようにセット。お腹に力を入れ、床から膝を上げる。肩からかかとまでを一直線に保ち、3〜5呼吸キープ。

意識するポイント2:「体幹が使いやすい」骨盤の位置をつかむ

HOW TO

1.座った時に膝が90度に曲がる大きさのバランスボールを用意する。背筋を伸ばしてボールに座り、両手を腰に当てる。下腹部に意識を向け、骨盤でボールを動かすように前傾→後傾を繰り返し、15往復。

あ
「骨盤がニュートラル=体幹が安定」(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

2.骨盤の前傾、後傾を繰り返したら、真ん中でストップ。そこが骨盤の正しい位置。そのまま背筋を伸ばして姿勢を正すと、体幹を安定した状態でキープできる

あ
(Photos by SHOKO MATSUHASHI)

教えてくれたのは…池澤 智さん

トータル・ワークアウト代表取締役社長、兼パーソナル・トレーナー。2012~2015ミス・ユニバース・ジャパンオフィシャルトレーナーとして、ファイナリストたち46名のボディメイクを指導。

モデル…伊藤ニーナさん

女性誌『GINGER』スターオーディション・モデル部門でグランプリを受賞し、レギュラーモデルに抜擢。全国のマラソン大会に出場するなど、持ち前の運動神経の良さを生かし、幅広く活躍中。

ニーナさんのインスタをチェック!

www.instagram.com/ninaitoh/?hl=ja

photos by Shoko Matsuhashi
text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.43掲載

元記事を読む