1. トップ
  2. アンジュルムとアプガ、都内でのポスター掲載をかけて激突!

アンジュルムとアプガ、都内でのポスター掲載をかけて激突!

  • 2018.8.27
  • 638 views
移住をテーマにしたPR動画対決をする、アンジュルムとアップアップガールズ(仮)のメンバーたち
KADOKAWA

【写真を見る】竹内朱莉、森咲樹は愛媛県四国中央市のPR動画に出演。ハロプロエッグのパワーで動画再生トップを目指す!

アンジュルムとアップアップガールズ(仮)のメンバーが、東京都内のJR駅構内に掲載されるポスターに載る権利を争って移住PR対決を実施!

現在、愛媛県西条市の「えひめ西条!移住応援大使」を務める川村文乃(アンジュルム)と新井愛瞳(アップアップガールズ(仮))の2人に加え、新たにアンジュルムの中西香菜と竹内朱莉、アップアップガールズ(仮)の森咲樹と佐保明梨の4人も移住応援PRに参加することが発表されました。

2グループのメンバーが、愛媛県西条市(川村、新井)、新居浜市(中西、佐保)、四国中央市(竹内、森)の3市それぞれの移住をテーマにしたPR動画に出演。各市のPRを行い、再生回数を競うPR対決をするという。

キャンペーン期間内に最も再生回数の多かった市には、3市合同で作成するポスターのメインを飾るとのこと。作成したポスターは東京都内のJR駅構内に掲載されるという。このガチンコ対決の結果はいかに?

各市の移住PR動画は、「SATOYAMA&SATOUMI movement」の公式YouTubeチャンネル「 SATOYAMA&SATOUMI movement 公式チャンネル」で配信し、キャンペーン期間内で3市それぞれの動画の再生回数を競い合う。

移住の流れを作るには地域の認知度を向上させていくことが必要不可欠であり、特に都市圏に住む若年世代へのアプローチが重要ということで、若年世代への情報発信力を持つアイドルが出演し、各市に代わってPRすることになったという。

キャンペーンは8月27日(月)から9月18日(火)朝9時まで。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む