1. トップ
  2. 恋愛
  3. そんな気ないのに!男性がムラムラする女子の発言

そんな気ないのに!男性がムラムラする女子の発言

  • 2018.8.26
  • 24858 views

女子が何の気なしに言った発言が、実は男性をムラムラさせてしまっている……そんなシチュエーションは少なくありません。

彼をドキドキさせて、次のステップに進みたい!なんてときはよいのですが、その気のない相手を不用意に期待させてしまうこともしばしば。

今回は、女子が何気なく言いがちだけど、男性をムラムラさせている発言をご紹介します。

ムラムラ

発言1:「今日は楽しいから、まだ帰りたくない気分」

女子は「楽しいから」といったように素直に気持ちを表現するだけの意図のことが多いですが、男性からは誤解されやすい発言です。

女子としては「朝まで」とは一言も言っていないのに、男性は夜の想像を始めてムラムラします。

そうすると、男性はそちらに意識の大半を持って行かれますので、それ以降のデートは上の空になったり、持ち帰れる気になってしまったり……。

泊まりの覚悟がない場合や、その気のない相手ならば、期待させないように注意しましょう。

発言2:「暑いから脱いでもいい?」

夏は暑いのでこういう発言をしたくなる気持ちもよく分かります。しかしながら、こちらも発言も要注意。

男性は「脱ぐ」という言葉で妄想スイッチがオンになってしまい、やはり、あなたの身体にどうしても目がいってしまうようになります。

彼をドキドキさせたいなら有効ですが、そういう目で見られたくない相手には、タブーの言葉と言えるでしょう。

発言3:「エッチな感じがする」

例えば、映画でそういうシーンがあって、映画が終わった後、照れながらこういう言葉を発言してしまうことはあり得るでしょう。

これまでの2つの発言に比べると、発言する状況によっては、男性のムラムラ度合いは下がります。

ポイントとしては、あまりその後繰り返し話題にしない、軽く触れる程度が良いという点です。何度も繰り返したり、その話題を続けてしまうと男性の妄想スイッチがオンになってしまいますよ。

発言4:「もう我慢できない」

何か感情が抑えられない場合に発言することもあると思います。

何が我慢できないのかよくわからない場合に、男性がムラムラする可能性があります。

アダルトビデオや男子向けのアダルト漫画などで、良く女性がムラムラする際に発する種類の言葉のため、男性は知らず知らずに妄想スイッチがオンになりやすくなっているのです。

男性は勝手に妄想を膨らませてしまいますので、途中で解散になって男性が描いていた通りにならないと、「喪失感」が残ってしまうことも……。

不用意に発言をして、男性側に喪失感を与えることは避けましょう。

意図的に発言するときは要注意

さて、今回のヒントは、いかがでしたでしょうか?

彼をムラムラさせたいときは活用してみてくださいね。逆に、そういうムードになりたくないときは避けるべきでしょう。

いずれにせよ、意図的に発言する際は注意をしましょうね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む