1. トップ
  2. ネイル
  3. 模様だけで可愛い♪ハンドにもフットにも使いたいミサンガネイル

模様だけで可愛い♪ハンドにもフットにも使いたいミサンガネイル

  • 2018.8.26
  • 4133 views

日本では馴染みのあるミサンガ。実際に作ったり付けたりしたことがある方も少なくないのではないでしょうか。そんなミサンガの網目模様をネイルデザインに落とし込んだネイルが、とても可愛いくてオススメです!ハンドネイルにもフットネイルにも使えて、デザインバリエーションも豊富♪お気に入りのデザインを見つけてください!

セルフネイルで挑戦するならシールがおすすめ

ミサンガネイルは帯状の網目が美しいミサンガの模様をモチーフにしたネイルです。

セルフネイルでミサンガネイルをつくるなら、ネイルシールを使うことをオススメします。
ネイルパーツやビーズを敷き詰めるよりも簡単で、誰でもキレイなミサンガ模様を作ることができますよ。

もちろんネイルパーツやビーズを使ったミサンガネイルも立体的な仕上がりがとても可愛らしいですが、爪のサイズとネイルパーツの大きさには注意しましょう。
爪の上に細かなミサンガ模様を表現するとなると、かなり小さなネイルパーツを準備する必要があります。
サロンでミサンガネイルをオーダーするのであれば問題ないですが、セルフネイルとなると難しいですよね。

確実にキレイなミサンガ模様に仕上げるためにも、セルフネイルではネイルシールを断然オススメします。

インパクトある模様には、嬉しい見た目アップ効果も

見た目にもインパクトのあるミサンガネイルは、ハンドネイルだけではなくフットネイルにもオススメのネイルデザインです。なぜなら、ミサンガネイルには見た目補正効果があるからです♪

フットネイルをしていると爪の形も気になってきますよね。
普段ヒールのある靴や窮屈な靴を履くことで、爪の生え方が悪くなったり指の形が変形してしまったりと、ちょっとしたマイナートラブルが起こることも多いです。
そんなときに活躍してくれるのが、ミサンガネイルのようなインパクトがある柄ネイルです!
ネイルのデザインそのものに目線がいくので、爪の形がクローズアップされずに済みますよ。

今まで爪の形に自信がなくてフットネイルにチャレンジできていなかったという人は、是非試してみてください。
フットネイルを続けることで、爪の形が美しく整っていくので一石二鳥ですよ。

ミサンガネイルは手描きペイントでも楽しめる

ネイルシールやネイルパーツを活用するミサンガネイルをオススメしてきましたが、手描きペイントにすることで味のあるミサンガネイルを楽しむこともできますよ。

手描きペイントの一番の魅力は、ミサンガの模様の好きな部分だけ切り取ったり、デザインをデフォルメしたりできる点ではないでしょうか。同じミサンガネイルでも見え方が変わってきますよ。

ハンドネイルにもフットネイルにも活用できて、デザインバリエーションも豊富なミサンガネイル。
カラーをしっかりと秋仕様にすれば秋らしい装いにも合います。是非チャレンジしてみてくださいね!


Itnail編集部

オリジナルサイトで読む