まだまとめ髪してるの…? 秋はアイロンで作る「今っぽストレートヘア」

まだまだ暑いですが、そろそろ秋を視野に入れたいところ。秋といえば、髪をおろしたくなりますよね。ならば目指すは、誰しも憧れるサラツヤなストレートヘアです! いつの時代でもモテる王道スタイルですが、ひと言で「ストレートヘア」といっても、実はトレンドがあるんです。そこで、ヘアメイクアップアーティストの高松由佳さんに「今っぽいストレートヘア」の作り方を教えてもらいました。

写真・大嶋千尋 ヘアメイク・高松由佳 文・三谷真美 モデル・布川桃花

今っぽストレートヘアの作り方とは?

ツヤのあるストレートヘアを作るための、簡単なコツをマスターして、女性らしさを手に入れましょう。

ストレートヘアアイロンの正しい使い方

ヘアアイロンを使う前に…
髪が絡まっていると、ヘアアイロンでいくら伸ばしてもキレイにならないから、クシでとかして髪の流れを整えます。その後、サイドの髪は上下2段に、後ろの髪は3段になるようにブロッキングしておきましょう。

1:髪をヘアアイロンではさみ、根もとから毛先近くまで、力を入れずにヘアアイロンを滑らせます。2回くらい繰り返して。

2:髪の中間から毛先までヘアアイロンで伸ばしたら、毛先をはさんだままワンカール内巻きにします。ヘアアイロンを滑らせながら手首を返すようにし大きなカールを作るイメージでしてみて。プロッキングした他の髪も同様に1~2を繰り返します。

3:ブロッキングしたハチ上の髪は、ふんわり感を出したいので、大きいカーブを描くように中間から滑らせて。

POINT:アイロンする時は毛束を持ち上げるようにして、アイロンの角度を髪の毛に対して水平に保つよう意識していれば、跡がつかずにきれいなストレートヘアになります。

前髪の伸ばし方

ふんわりとしつつ、スッと流れるような前髪も、ヘアアイロンを使えば簡単です。

1:前髪を上下2段にブロッキングし、前に引っ張るようにヘアアイロンをあてます。力を入れすぎてはさむと、ぺたんこになるから注意して。カーブを描くイメージでふんわりさせ、ブロッキングしていた髪も同様に。

2:毛先を流したい方向に向かってヘアアイロンを抜くようにするとキレイに流れます。

今っぽストレートヘアでモテをGET

サラツヤなストレートヘアは、いつだって男性ウケが抜群。この秋は、さらに毛先をくるんっとカールにして、ふんわり感を意識して。今っぽさもプラスしちゃいましょう!

ヘアメイクアップアーティスト 高松由佳さん。
山本浩未さんに師事。anan本誌を初めとする数々の美容・ファッション誌にて活躍。なりたい自分になるメイクを紹介した『メイク大全』を監修(2018年3月、成美堂出版より発売)。

モデル
布川桃花さん

Information

使用したヘアアイロン
Panasonic Beauty
ストレートアイロン ナノケア EH-HS9A
価格:¥14,000(税抜、編集部調べ)

お問い合わせ:パナソニック理美容・健康商品ご相談窓口
0120・878・697

元記事を読む
提供元: anan webの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。