1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 休日を特別な一日に…。有意義に過ごすおひとりさまプラン!

休日を特別な一日に…。有意義に過ごすおひとりさまプラン!

  • 2018.8.24
  • 30988 views

仕事が休みでうれしい! でも休みの日はダラダラしちゃって結局何もせずに終わっちゃう……というのは休みの日あるあるですよね。「誰にも会わずにひとりの時間を満喫したいけれど、どうやって過ごせば良いか分からない」という方のために、今回は有意義に過ごすおひとりさまプランをご紹介! ぜひあなたの休日にも役立ててみてくださいね。

休日を有意義にするおひとりさまプラン

朝食の前に散歩をする(AM7:00~8:00)

朝は体を起こすために近所を軽く散歩してみましょう。朝にウォーキングをすると新陳代謝が上がって健康にも良いそうです。仕事のある日は朝の一分一秒が大切なのでウォーキングする時間なんてないですよね。休日だからこそのちょっと贅沢な時間の使い方です。

朝食はいつもよりちょっぴり豪華に!(8:00~9:00)

朝ごはんはササっと済ませるか、食べない日もあるという女性は多いですが、朝ごはんを食べることで一日のパフォーマンスがグンと上がります! 食べないというのはとてももったいないんです。時間のある休日はフレンチトーストやエッグベネディクトなど、ちょっと豪華な朝食に挑戦してみましょう!

朝の情報番組を見てゆったり過ごす(9:00~11:00)

ゆっくりテレビをみながらダラダラする時間があると「休日満喫しているな~」という気持ちに浸れますよね。一日中ダラダラするのは気が引けますが、数時間であれば罪悪感なくダラダラできちゃいます!

おしゃれカフェでおひとりさまランチ(11:00~13:00)

お昼は少しお出かけして気になっていたカフェでおしゃれランチと洒落込みましょう! ちょっと早めに家を出て、お店がオープンする11:30を狙っていけば休日でも並ぶことなく入れるかも。

午後は趣味の時間を楽しむ(13:00~17:00)

午後はたっぷり時間があるので、自分が楽しめることをする時間にあてると一日が充実します。ウィンドウショッピングを楽しむも良し、映画を観るも良し! リラクゼーションに行くのも良いですね。自分が「やりたい!」と思うことに時間を使ってみてくださいね。

夕食はいつもより品数を多く!(17:00~19:00)

夜は外で食べることが多いかもしれませんが、休日は家で料理をすると案外楽しいですよ! 夜は自炊派という方は、いつもより品数を一品増やしてみましょう。いつもはできないことをやるというのが休日を楽しく過ごすポイントです!

夜はリラックスタイムで体を休ませる(19:00~21:00)

日頃の疲れを癒すために、ゆっくりお風呂に浸かったり全身をくまなくマッサージしたり、お風呂上がりにヨガをしてみたりとリラックスタイムに当ててみましょう。体の疲れがとれると「明日も頑張ろう」という気持ちになれます。心と体に余裕を作ってあげることが大切です。

早めに就寝して明日に備える(21:00~22:00)

普段なら起きている時間かもしれませんが、早めに就寝して睡眠時間をしっかり確保しましょう。睡眠がちゃんと取れないまま次の日を迎えるとなんとなくやる気が起きないですよね。休日なのに早く寝るのはもったいない! と思われるかもしれませんが、休日だからこそ早めに寝て体をいたわってあげましょう!

まとめ

休日を有意義に過ごすおひとりさまプランを紹介しましたがいかがでしたか? 一日にこれだけのことができると、「充実した一日だった」と満足して眠りにつけそうですよね。休日の過ごし方に悩まれた時は、ぜひどれか一つでも取り入れてみてくださいね!

オリジナルサイトで読む