1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 朝起きたらむくみがヤバイ!ベッドでできる応急処置のヨガエクサ3選

朝起きたらむくみがヤバイ!ベッドでできる応急処置のヨガエクサ3選

  • 2018.8.24
  • 1644 views
undefined
Cover image by Getty Images

足も手も顔も。全身むくんでいて、パンパンに感じるという朝は、とにかく血流もリンパもエネルギーも、すべての巡りを良くするために、身体全体を動かしていきましょう。

1.手足ブラブラエクササイズ

1.仰向けに寝転がります。ベッドでもヨガマットの上でもOKです。

2.足裏を空に向けるように、足を上げ、さらに、手も空に向かって上げます。

3.空に向かって手足を振りましょう。関節を緩めるように揺らすことを意識します。ブンブンと力強く振る必要はありません。疲れてきたーと思ったら、手足をおろして、一気に脱力します。手先、足先に血が流れていくのを感じましょう。

2.股関節〜お腹をゆるめる

1.仰向けに寝転がり、膝が90度くらいになるように膝を立て、肩幅より広めに足を広げます。

2.両膝を右側に倒します。長くホールドせず、すぐに左側に倒します。パタンパタンと右側に倒す→左側に倒すを繰り返します。お腹を少しねじるイメージで、緩めていきましょう。

3.何回か繰り返したら動きをとめて、膝を伸ばして仰向けに戻ります。

3.バナナのポーズで体側を伸ばす

1.仰向けに寝転がったまま両腕を頭の上に伸ばし、蹴伸びをするような体制をとります。

2.右手で左手首をつかんだら、腕全体を右ななめ上に引っ張ります。

3.さらに足を揃えたまま右ななめ下に足を伸ばします。体全体がバナナの形になるようなイメージ(弧を描いたような形です)。呼吸を繰り返しながら、左側の体側を心地よく伸ばします。数呼吸したら元の仰向けに戻り、逆側を伸ばします。

朝のむくみだけでなく、身体がだるい、起きれない…という時にも使えるエクササイズをご紹介しました。寝たままでできるので、貧血気味ですぐに起きられないという方にもオススメです。ぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む