1. トップ
  2. ファッション
  3. キム・ソンヘ&マティック外山翔の「二人展」ミュベール18秋冬に着想したアート展が青山で

キム・ソンヘ&マティック外山翔の「二人展」ミュベール18秋冬に着想したアート展が青山で

  • 2018.8.23
  • 406 views

キム・ソンヘ&マティック外山翔の「二人展」ミュベール18秋冬に着想したアート展が青山で

ミュベール(MUVEIL)は、シャンデリアアーティストのキム・ソンヘとディスプレイデザインなどを手掛けるアトリエ マティック(ATELIER matic)の外山翔による「二人展」を、ギャラリー ミュベールにて開催。会期は2018年9月8日(土)から9月30日(日)まで。

undefined
www.fashion-press.net

2018年秋冬コレクションに着想したアート展示

2017年の作品展「As it is」が好評を博し、2018年も開催することとなった「二人展」。キム・ソンヘと外山翔の2人が、女優リザベル・スコットをモチーフとしたミュベール2018年秋冬コレクションを再解釈し完成させた、"気品・風格(moral tone)"溢れるアート作品を展示する。

キム・ソンヘ「私たちに映る世界」

2015年ラフォーレ原宿での展覧会「トロフィー」が人気を博したシャンデリアアーティストのキム・ソンヘは、廃材などのパーツをミラーコーティングした「私たちに映る世界」を制作。雲のように柔らかい提灯の光で包み込むことにより、現代社会を生きる人々が強く優しく生きられるようにというメッセージを込めている。

外山翔「未完・無垢」

ドライフラワー専門店「EW.Pharmacy」の空間デザインや、パルコのウィンドウディスプレイデザインなどを手掛けるアトリエ マティックの外山翔は、アクリルや大理石を用いたアートピース「未完・無垢」を展示。シャネルのアンティーク香水瓶を閉じ込めたアクリルオブジェ作品などを並べる。

「二人展」限定Tシャツ

「二人展」の開催を記念し、「白雪姫」をモチーフにした限定Tシャツを発売。キム・ソンヘのテーマである鏡、外山翔が作品に用いるアクリルや動物、小人、リンゴなどにインスピレーションを得て、アニメーション映画「白雪姫」をモチーフとすることが決まった。フロントには、「鏡よ鏡この世で一番美しいのは誰?」という、継母が魔法の鏡に向かって呟くセリフを英字でプリントしている。

キム・ソンへのワークショップも

なお、キム・ソンへによるワークショップ「トロフィー」も実施。今回の展示作品で使用したミラーを主なパーツとしたオブジェを作ることができる。

【詳細】
二人展 EXHIBITION「Moral tone」Kim Songhe & Sho Sotoyama (ATELIER matic)
日時:2018年9月8日(土)~9月30日(日) 11:30~20:00
場所:ギャラリー ミュベール
住所:港区南青山5-12-24シャトー東洋南青山B1F

■限定アイテム
・Tシャツ 7,800円+税
サイズ:レディース&メンズのフリーサイズ
カラー:ホワイト、ブラック
・チャーム 3,800円+税

■キム・ソンヘ ワークショップ「トロフィー」
日時:9月16日(日) 13:00~/15:00~/17:00~ 所要時間1時程度
定員:各回8名
参加費:4,500円+税(材料費込み)

【問い合わせ先】
ギャラリー ミュベール
TEL:03-6427-2162

オリジナルサイトで読む