1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 湧き出すマグマのパワーを受け取る!大分・別府の開運ドライブスポット4選

湧き出すマグマのパワーを受け取る!大分・別府の開運ドライブスポット4選

  • 2018.8.23
  • 517 views

吉方位に旅をすれば、気力・エネルギーが充実するといわれている。自分の吉方位を調べてドライブに出かけ、運気の貯金をしよう!今回は、温泉でも全国的に有名な大分・別府の開運ドライブスポット4選を紹介する。

【写真を見る】八幡朝見神社 / 「運気上昇御守」(800円)別府の街の湯けむりが常に天に昇っているように、身に着ける人の運気が上昇するよう祈願されている

開運へと導いてくれる御守も要チェック「八幡朝見神社」

八幡朝見神社 / 別府で幸運の道を切り開こう
KADOKAWA

別府市の総鎮守として地元の人たちから愛される神社。拝殿のかたわらに威風堂々とたたずむ大楠は樹齢1000年を超え、御神木として祀られている。御神木と緑の清々しいパワーを浴びて、リフレッシュしよう。秋や春の早朝、夫婦杉の間から日が昇る”光の道”を見ることができるのでこちらもお見逃しなく!

【写真を見る】八幡朝見神社 / 「運気上昇御守」(800円)別府の街の湯けむりが常に天に昇っているように、身に着ける人の運気が上昇するよう祈願されている
KADOKAWA

「運気上昇御守」(800円)は、どんな運にもご利益のあるお守り。別府の街の湯けむりが常に天に昇っているように、身に着ける人の運気が上昇するよう祈願されている。

[八幡朝見(はちまんあさみ)神社]大分県別府市朝見2-15-19 / 0977-23-1408 / 9:00~17:30

砂湯で大地のぬくもりを感じよう!「竹瓦温泉」

別府温泉のシンボルとして親しまれる「竹瓦温泉」
KADOKAWA

別府温泉のシンボル的な存在。幾度か建て替えを行い、現在の建物は昭和初期の建築物。外観と、木の格子や照明、磨かれた床など昭和ロマンが漂う内観は歴史的にも価値あり。小上がりの畳スペースもあるので、お湯に入って汗を流した後は、横になって休憩しよう。

竹瓦温泉 / 人気の砂湯は、浴衣を着て砂の上に横たわると砂かけさんが砂をかけてくれる
KADOKAWA
竹瓦温泉 / “毎日入りに行くお風呂”として明治時代から地元の人たちに愛されている
KADOKAWA

[竹瓦温泉]大分県別府市元町16-23 / 0977-23-1585 / 立寄り湯6:30~22:30、砂湯8:00~22:30(最終受付21:30) / 立寄り湯100円、砂湯1030円、タオル320円、石けん50円他 / 12月第3水曜、砂湯は第3水曜休み(祝日の場合翌日)

地獄の噴気で作るプリン「岡本屋売店」

岡本屋売店 / 地獄の噴気で作る「地獄蒸しプリン」(260円)
KADOKAWA
岡本屋売店 / 「地獄蒸しプリンアイス」(350円)
KADOKAWA

100℃ほどある温泉の熱気に包まれながら、職人たちが毎日手作業で作っているプリンは、ビターなカラメルととろけるような舌触りが絶妙。できたてのコクと、日にちが経った時のまろやかさを、持ち帰って味比べをするのも楽しい。

岡本屋売店 / 店の入口前にある地獄窯で地獄の湯けむりを浴びてエネルギーをもらおう
KADOKAWA

[岡本屋売店]大分県別府市明礬3組 / 0977-66-3228 / 8:30~18:30 / 無休

別府といえば名物の冷麺は外せない!「アリラン」

別府冷麺の文化を生み出した発祥の店。小麦粉とそば粉、でんぷんを使用して作る手打ち麺に、和風ダシのあっさりスープは創業当初から変わらないレシピ。コシと弾力がある麺だが早く食べないとのびるので、テーブルに運ばれてきたらサッといただくべし!

アリラン / 冷麺(720円)、温麺 (770円)、1~8倍から 辛さを選べるピビン冷麺(820円)がある
KADOKAWA

「冷麺」(720円)、「温麺」(770円)、1~8倍から辛さを選べる「ピビン冷麺」(820円)がある。

アリラン / 店内では焼肉も注文できる。九州の黒毛和牛を使った肉を食べてパワーをつけよう!
KADOKAWA
アリラン / モダンな焼肉&冷麺店。「竹瓦温泉」のすぐ近くだから、温泉と併せて訪れたい
KADOKAWA

[アリラン]大分県別府市北浜2-2-35 / 0977-22-3010 / 11:30~14:00(LO13:30)、17:30~24:00(LO23:00)、日曜・祝日の夜は17:00~ / 第2・4・5火曜休み(ランチは不定)(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

オリジナルサイトで読む