広瀬すず「全てが私の青春」新田真剣佑も駆けつけた涙の卒業式

『Seventeen夏の学園祭2018』が8月23日行われ、6年間専属モデルを務めてきた広瀬すずさんの卒業式が行われました。

イベントの終盤、広瀬さんのセブンティーンモデルとしての6年間を振り返るムービーが流れ終わると、映画『ちはやふる』で共演した新田真剣佑さんが大きな花束を持ってステージに現れ、広瀬さんとハグ! 観客には知らされていないサプライズ登場で、会場からは大きな歓声があがりました。

新田さんは「僕は卒業しないんですけど、卒業式ということで(駆けつけました)。あ、でも1回(Seventeen夏の学園祭に)来たことあるんです、野村周平とここを歩きました!」と振り返り、「忘れない日を大切にして、皆さんと一緒に楽しんで行ってください」と広瀬さんにエールを送りました。

広瀬さんは驚いた表情で「急に家族が来たみたいなテンション。まさかのまっけん、気を付けて帰ってください!」と喜びを表現しました。

またお姉さんの広瀬アリスさんからサプライズレターも到着。ミスセブンティーンに選ばれてから今日までを一番近くで見てきたアリスさんの心温まる言葉に、涙を流す一幕も。

さらにセブンティーンモデルとして共に活躍してきた永野芽郁さんは「仕事で悩んだことがあった時に同世代で一番相談しやすいのがすずちゃんだったので、連絡したり、一緒に遊びに行ったりできたので……すごく幸せで、いつかセブンティーンじゃないところでも会えるのでサヨナラではないんですが」と大粒の涙を流しながら語り、「6年間本当にお疲れ様でした、ありがとうございました!」と感謝を述べました。

最後に広瀬さんは「卒業を決めたのが1年以上前、とにかくこの1年間はがむしゃらにセブンティーンに染まっていたいと思う場所でした。セブンティーンモデルになっていなかったらこの世界になっていないし、今この場所にいないと思う。私が入った時に武井咲さんが卒業して、(卒業スピーチを)端っこで聞いていた。“この場所が青春の全てだった”とおっしゃっていて、いつか自分もこの場所でそう言える日が来たらと思っていた」と語り、最後は「ここにいる時間の全てが私の青春でした」と先輩モデルである武井咲さんと同じ言葉で締めくくりました。

元記事を読む
提供元: NOSH(ナッシュ)の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理