1. トップ
  2. グルメ
  3. 鎌倉の人気パティスリー「アンビグラム」松屋銀座に百貨店初オープン、限定サブレショコラなど

鎌倉の人気パティスリー「アンビグラム」松屋銀座に百貨店初オープン、限定サブレショコラなど

  • 2018.8.22
  • 1108 views

鎌倉の人気パティスリー「アンビグラム」松屋銀座に百貨店初オープン、限定サブレショコラなど

パティスリー「アンビグラム」が、2018年9月7日(金)、松屋銀座 地下1階洋菓子に、百貨店初となる新店舗をオープン。

undefined
www.fashion-press.net

広尾の人気イタリアンレストラン「アンビグラム」の姉妹店として、2016年に鎌倉にオープンしたパティスリーカフェ「アンビグラム鎌倉」。フランス・ブルターニュ地方で修行を積んだ伊沢和明による、フランス菓子と日本の洋菓子それぞれの良さを融合させた"Middle of Sweets"がコンセプトのスイーツを展開する。

そんな「アンビグラム」の百貨店初となるパティスリーでは、生ケーキや焼き菓子、コンフィチュールなど約20種類を並べる。

目玉となるのは、松屋銀座限定で用意される「サブレショコラ」だ。ホワイトチョコを練り込んだほろほろ食感のサブレに、ダークチョコ、フランボワーズ、抹茶、きな粉、ゴマの5種類のフレーバーチョコをサンドしている。フレーバーごとに異なる鮮やかな見た目も美しい。

その他、苺、ピスタチオ、カスタード、生クリームを飾ったホールケーキ「ドームショートケーキ」や、ピスタチオ生地に、いちごムースとフランボワーズクリームを重ねた「アレキサンドラ」、レモンのホワイトチョコガナッシュに、レモンクリームやレモンバター、リモンチェッロを合わせた「レモンのオペラ」などを取り揃える。

なお、松屋銀座 地下1階洋菓子には、9月1日(土)、恵比寿に本店を構える「コートクール」も百貨店初オープン。2種類のクーベルチュールをブレンドすることでカカオの力強い風味を引き出した「ブラウニー」や、3種のクーベルチュールの生地にナッツやフルーツを飾った「生ブラウニー」といった看板商品を販売する。

【詳細】
松屋銀座 地下1階洋菓子 2018年秋のニューオープン
住所:東京都中央区銀座3-6-1
TEL:03-3567-1211(大代表)
■アンビグラム<百貨店初登場>
オープン日:2018年9月7日(金)
展開:生ケーキ、焼き菓子、コンフィチュールなど約20種類
商品例:サブレショコラ 1,620円(15枚入)<松屋銀座限定>
■コートクール<百貨店初登場>
オープン日:9月1日(土)
展開:ブラウニー3種、生ブラウニー5種
商品例:生ブラウニーギフトセット(5本) 2,586円

オリジナルサイトで読む