1. トップ
  2. メイク
  3. 秋カラーがこんなに華やぐ♡大人女子を彩る“2018年最旬秋メイク”のポイントは?

秋カラーがこんなに華やぐ♡大人女子を彩る“2018年最旬秋メイク”のポイントは?

  • 2018.8.22
  • 5039 views
『TWANY・ララブーケ』

オフの日におすすめの最旬メイク

休日におすすめの最旬メイクは、限定セット01(アンティークキャメル)を使用。

トワニー 2018A/W 限定セット01(アンティークキャメル)

パールがふんだんに入ったアイシャドウは、しっとりとしたツヤをまぶたに与えてくれます。
繊細な輝きのあるEX-01(アンティークゴールド)を指でとり、まぶたにラフかつ、広めにつけるのが長井流。
チップで、上まつ毛のライン上につけるのもおすすめだそうです。

トワニー 2018A/W EX-02(アンティークキャメル)

下まぶたにはEX-02(アンティークキャメル)を。アイシャドウのラメを押すように、チップでのせていくと、ラメがこぼれずキレイにつくのだそう。
また、こうすることで自然に涙袋も強調してくれます。

トワニー 2018A/W EX-01(アンティークベージュ)

ゴールドやキャメルと相性のいい、オレンジ系のチークをつけたら、リップはEX-01(アンティークベージュ)を。こちらも指でとり、ラフに唇にのせていきます。

眉は眉マスカラだけで仕上げ、ふわっと自然な深みをつくることで、くすみカラーをより肌なじみよく、おしゃれにつけられるのだそうですよ。

オフの日用の秋メイクを施されたモデルさん

オンの日におすすめの最旬メイク

「同じセットを使って、オンにも応用できます」と長井さん。

例えばEX-01(アンティークゴールド)のアイシャドウは、オフの日よりも高さを出して、まぶた全体に広めにつけて。

メイクをする長井さん

EX-02(アンティークキャメル)は
目尻側を“く”の字に囲むように細いチップを使ってつけるのが、長井流。
さらに、ジェルライナーで少しだけハネ出ししてあげるのが、おすすめだそう。

そして、指でラフにつけたオフの日のリップも、オンでは直塗りでしっかりつけてみて。

オンの日の秋メイクを施されたモデルさん

気品もあふれるくすみカラーは「つけるだけでおしゃれになれる」と長井さん。

ぜひこの秋のメイクには、忙しい大人女性にぴったりの“とり入れるだけで簡単おしゃれ”な、くすみカラーのチョイスを忘れずに。

取材・文/高田空人衣

【取材協力】

カネボウ『TWANY』

オリジナルサイトで読む