1. トップ
  2. 人気急上昇中!お天気キャスター・貴島明日香「『ZIP!』のお仕事が私にとってのスイッチ」

人気急上昇中!お天気キャスター・貴島明日香「『ZIP!』のお仕事が私にとってのスイッチ」

  • 2018.8.22
  • 2638 views
「ZIP!」お天気キャスターの貴島明日香へインタビュー!
衣装協力=31 Sons de mode

日本テレビ系で放送中の平日朝の情報番組「ZIP!」(毎週月~金曜、朝5:50~8:00)。その天気予報コーナー「ZIP!WEATHER」を昨年4月より担当している貴島明日香は、先日発表された「第14回 好きなお天気キャスターランキング」では早くも7位にランクインするなど、人気急上昇中だ。

【写真を見る】カメラへ振り向き笑顔を見せる貴島

今回「ザテレビジョン」では、そんな貴島へインタビューを敢行。番組の7代目お天気キャスターとして老若男女から注目を集めている彼女へ、中継の裏話や工夫していることなど番組について、さらには趣味や今後の目標など自身についても聞いた。

――お天気キャスターを約1年半ご担当されてきて、ご自身で変わったと感じる点はありますか?

やはり1年目は目の前のことをやることだけで精一杯で、あっという間に過ぎていきました。でもこうして2年目を迎えこのお仕事にも多少慣れてきたことで、去年はできなかったいろいろなことが最近はできるようになってきましたね。2回目の夏を迎え、海の日には海から中継もしたりしました。また、慣れて多少の余裕が生まれたことで、自分自身も楽しみながらできるようになっています。

後は、周りの方とコミュニケーションがよりとれるようになってきたと思います。演者さんやアナウンサーの方とも近い距離で話せるようになって、1年かかりましたが(笑)、やっとZIP!ファミリーに馴染んだなと思います。

――番組に毎日出演していることについて、ご家族や周りの方の反響はいかかですか?

親にはすごく喜んでもらっています! 娘が毎日テレビに生出演している親というのはなかなかいないと思うので、頑張っているところをテレビを通じて見せられますし、“生存確認”の意味でも親孝行かなと(笑)。父は私が出演するよりも早い時間帯に家を出てしまうのですが、毎日番組を録画してくれているみたいで、帰宅してからその録画を見るのが楽しみだと伝えてくれました。1日が終わってからその日の天気予報を見ていることになるのですが(笑)。

友達も見てくれている子が多くて、会うたびに伝えてくれますね。「今日の天気は何?」と聞かれることも多いです(笑)。

――これまで約1年半の出演の中で、最も思い出に残っていることはなんですか?

いろいろあって絞れないですね(笑)。 台風の時はヘルメットを被りましたし、雪の日はバケツに水を入れて氷を張らせたこともありました。先日の海中継も大変でしたが、とても印象に残っています。他には、ハロウィンの時は仮装をしたり、クリスマスはサンタの格好をしたりしました(笑)。私は今までそういったイベント事に対して、あまり積極的に参加してこなかったんです。今だったら夏祭りの季節ですが、浴衣を着てお祭りに行ったりも全くしてこなかったですね。ですので、そういったイベント事が番組のおかげで印象に残るようになりました。

――番組を見ていて貴島さんの中継はとても聞きやすく感じるのですが、滑舌などで何か特訓をしたりだとか、意識している点などはありますか?

この仕事が決まった時に、日テレ学院のアナウンススクールに何度か通いました。私は普段話すときに結構早口になってしまうので、中継ではゆっくり話すように心掛けています。以前「おばあちゃんに話し掛けるようにやるといいよ」というアドバイスを頂きましたが、そうすると自然とゆっくり丁寧に伝えられるんです。天気予報中、「今日はちょっと早口になっているな」と感じたら、その言葉を思い出すようにしています。実際、この「ZIP!」はいろいろな世代の方々が見てくださっている番組ですし、その点は意識しています。

――滑舌は元々良い方でした?

いや、全然ですね。1年目の天気予報を見返すのは恥ずかしいぐらいで(笑)。天気班の皆さんと毎日一緒に仕事しているので、そこでアドバイスをもらっています。

他には、私は関西出身なので方言が出てしまうことに悩んでいましたし、今も注意しています。

――方言ですか!? 貴島さんの中継からは正直あまり感じないのですが、具体的にはどういったときに?

地名などは1度覚えてしまえば大丈夫なんですが、数字のアクセントが難しいですね。例えば、「湿度は77%です」と言うとき、標準語だと「なな(↑)じゅう(↓)なな(↑)パーセント」と読むと思うんです。それを「なな(↑)じゅう(↑)なな(↑)パーセント」と言ってしまいそうになったりします。未だに「あれ?合ってるかな?」と心配になって、スタッフの方などに確認しています。

――今年は特に暑い日が続いていますが、美容で心掛けていることはありますか? また、毎朝笑顔で明るく天気を伝えている貴島さんの、元気の秘訣も教えてください。

美容については、中継で外にいる時間が長いので日焼け止めを塗ったり、普段は日傘を差したりして紫外線対策をしています。

元気についてはそうですね…、この「ZIP!」のお仕事が私にとってスイッチのようなものなので、朝、日テレに入って準備をしているうちに自然と元気になるというか。ですので、特にあまり意識はしていないですね。

しいて言えば、毎日その日その日をリセットするようにしていますね。家に帰るのがどれだけ遅くなっても、半身浴をして、マッサージをして、冷たいものを飲んで、というルーティンをこなして、「よし、明日も頑張ろう!」と気持ちをフレッシュにしています。

――なんでも、スマホに残っているその日の検索履歴を毎日消しているとか。

それもリセットの1つでやっていますね。通話履歴と検索履歴を消すことが習慣になっています。

――日ごとにさまざまなお洋服を着て出演されていますが、こだわりはありますか?

今は夏なので軽装ですが、冬などはその日の気温や体感で服装を工夫しています。“視聴者の方が今日着ていく服”の目安になるよう意識して選んでいます。例えば、雨の日はレインコートを着て長靴を履くなどですね。スタイリストさんと一緒に考えているのですが、その日の自分の体感温度や、天気班の方とも相談して決めています。

また、1日の放送の中でも少しずつ調整しています。例えば春などでは、朝5:50ごろはまだ肌寒くて上に1枚羽織っていたものを、7:30ごろは温かくなってくるので脱いでみたりだとか。番組の放送中もスタイリストさんたちと裏で打ち合わせをしながら進めています。

――共演の桝太一アナや川島海荷さんについて、お二人の印象を教えてください。

桝さんとは毎朝打ち合わせで顔を合わせるのですが、ご自身の昨日の出来事などを話してくださいますね(笑)。とても気さくな方です。

海荷ちゃんは毎日一緒にコーナーをやっているのでその前後で話しています。本当にいい人という印象です。私より年上なのですが気さくに話しかけてくださるし、何よりかわいい(笑)。この間は初めて一緒に外ロケでディズニーリゾートへ行ったんです。私は個人的に最初、海荷ちゃんにすごくクールなイメージを持っていたのですが、ディズニーが好きらしくロケですごくはしゃいでいて、それを見て「かわいいな~」と思いました(笑)。

――ZIP!ファミリーの皆さんはとても仲が良いそうですね。

そうですね! オンエアが終わった後に一緒にご飯を食べに行ったりしています。この間はかき氷を食べに行きました。やっぱりタイムスケジュールが同じということが大きいですね。私たちはオンエアが終わった後から次の仕事までに微妙な空き時間ができやすいので、そういう時間で一緒にお茶したりしています。

――ZIP!ファミリーの方から頂いたアドバイスで印象に残っているものはありますか?

前任のお天気キャスターの(長沢)裕さんからは、時間の使い方についてアドバイスをもらいました。裕さんは番組をやりつつ舞台にも出られていた時期もあったとお聞きして。そんな忙しいスケジュールをこなすことについて、“リフレッシュする時間を作ること”“1週間の中で1日でもスイッチをオフにすること”が大事だとアドバイスを頂きました。私はお天気キャスターになってからずっと緊張してスイッチをオンにしていたところがどこかあったのですが、それを聞いてから「ずっとオンじゃなくていいんだな」と思ったのが印象的です。

――朝5時代から出演されている貴島さん。日々のタイムスケジュールはどういった感じですか?

今朝は2:30に起きて、日テレに3:45ぐらいに入りました。それからメイクをして、スタッフさんと打ち合わせをして、オンエアに臨んで、という感じです。終わった後は毎日スタッフさんとの演者反省会と天気反省会に出て、それで1日の流れが終わります。夜寝る時間は特に決めていないのですが、理想としては夜8:30には寝たいですね。

――ではここからは、貴島さんご本人について少し伺っていきます。貴島さんはカレーがお好きだと伺ったのですが、どういったカレーが好みですか?

欧風カレーからインドカレーまでどれも好きなのですが、最近はしっかりとスパイスを使った本格的なカレーや、キーマカレーなどにハマっています。いろいろなカレー屋さんを調べてブックマークしていて、そのお店に行くためにスケジュールを組んだりすることもあります(笑)。それに、カレー好きをアピールしていたらファンの方や周りの方がお薦めのお店を教えてくれたりもするようになったので、一石二鳥といった感じです(笑)。

――差支えなければお薦めのお店を教えていただけますか?

お薦めは下北沢にある「旧ヤム邸 シモキタ荘」さんです! マネージャーさんに一度連れていってもらったときに本当においしくて、その後は1人で3~4回行きました。

――ゲームもお好きと伺いました。どういったゲームをプレイされますか?

銃を構えて戦うFPSが好きです。私は5人きょうだいで兄が2人いるので、ゲーム好きなのはその影響が大きいのかなと思います。最近は1人でやるRPGなどよりは、そういったFPSなどで全国の方々とオンライン対戦する方が好きですね。

――CMやミュージックビデオなどでは演技も披露されていますが、今後の目標ややってみたいお仕事は?

やはり私は元々はモデルとしてデビューし活動しているので、これからもいろいろな雑誌に出たりするなどして、モデル業を充実させていきたいです。また、こうしてテレビに出るお仕事をさせていただけるようになって、先日はアシスタントとしてですが初めてMCのお仕事を頂けました。そういった話すお仕事も増やしていけたらと思っています。

――我々「ザテレビジョン」ということで、好きなテレビの番組やジャンルをお聞かせください。

「秘密のケンミンSHOW」が好きです! 私は地方出身なので、自分の地元が取り上げられるとうれしいですね。ドラマよりはバラエティー番組が好きで、家では基本的にテレビをつけています。

――最後に、いつも番組を見てくださる視聴者の方などへメッセージをお願いします。

お天気キャスター2年目になるので、より分かりやすく、より自分らしい天気予報ができるようにしたいと思っています。これからも明るく元気な印象を皆さまへ届けられるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む