1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 秋の福岡は音楽フェスがアツい!注目すべき野外音楽イベント4選

秋の福岡は音楽フェスがアツい!注目すべき野外音楽イベント4選

  • 2018.8.21
  • 1255 views

NAKASU JAZZ 2018 / 9月14日(金)、15日(土)

【写真を見る】注目株Yogee New Wavesは必見!

NAKASU JAZZ 2018 / 九州一の繁華街・中洲が音楽で沸く
KADOKAWA

10回目を迎える中洲恒例の秋イベント「NAKASU JAZZ 2018」。出演者に日野皓正、Shiho、TRI4THなどの著名人を迎えて行う。九州一の繁華街が、2日間にわたって熱く盛り上がる。

[NAKASU JAZZ 2018]福博であい橋、清流公園他 / 092-292-2212(NAKASU JAZZ実行委員会事務局) / 17:00~22:30ごろ(会場により異なる) / 入場無料

宗像フェス ~Fukutsu Koinoura~ / 9月8日(土)、9日(日)

宗像フェス ~Fukutsu Koinoura~ / メインMCはなんと、今年「西郷どん」で活躍中の鈴木亮平!
KADOKAWA

音楽と花火を融合させた地域密着型のフェス「宗像フェス ~Fukutsu Koinoura~」で、2日間で約14組のメジャーアーティストが出演する。9月8日(土)のメインMCは、いま話題の鈴木亮平が担当する。

[宗像フェス ~Fukutsu Koinoura~]恋の浦 夕日の丘 / 福岡県福津市渡641 / 0940-62-5517(宗像フェスふくつ恋の浦運営事務局) / 11:00~20:30(予定) / 前売り券 ブロック指定1日7900円、FREEゾーン6900円他、当日券+各1100円

GOLD SOUNDZ 2018 / 9月15日(土)

GOLD SOUNDZ 2018 / 抜群のロケーションで聴く最高の音楽 ! 10~20代のファンから支持されるアーティストが多数登場する
KADOKAWA
【写真を見る】注目株Yogee New Wavesは必見!
KADOKAWA

九州のイベンターBEAが主催する今年初開催の野外イベント「GOLD SOUNDZ(ゴールド サウンズ) 2018」。ロックからポップスまで、ジャンルを問わず14組のアーティストが出演する。博多湾を望むロケーションと共に、バンドの生音が楽しめる。海の中道海浜公園内にある広場が会場。当日は2ステージ制でライブを行う。場内にはご当地グルメを販売する露店にも注目だ。

[GOLD SOUNDZ 2018]博多湾パノラマ広場 / 福岡県福岡市東区西戸崎18-25 / 092-712-4221 / 開場10:00、開演11:30 / 前売り券5800円、駐車場付き2名チケット12500円(共に入場料込み)、中学生以下無料

MUSIC CITY TENJIN 2018 / 9月29日(土)、30日(日)

MUSIC CITY TENJIN 2018 / プロアマ問わず、約100組が特設ステージで演奏する
KADOKAWA

10万人以上を動員する九州最大級の都市型音楽フェス「MUSIC CITY TENJIN 2018」。プロアマ問わずに、約100組が天神各所の特設ステージで演奏する。高野 寛、宮沢和史、坂本美雨、おおはた雄一など、著名なアーティストに注目。2002年から毎年行われるイベントは、今年で17回目。福岡を代表する音楽の祭典だ。

[MUSIC CITY TENJIN 2018]福岡市役所西側ふれあい広場(メイン会場)他 / 092-751-6321(ミュージックシティ天神運営委員会事務局) / 12:00~20:00※雨天決行・荒天中止 / 入場無料(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

オリジナルサイトで読む