1. トップ
  2. 恋愛
  3. 臨月にインフルエンザ陽性! 出産予定日直前の大ピンチ【荻並トシコのどーでもいいけど共感されたい! 第7話】

臨月にインフルエンザ陽性! 出産予定日直前の大ピンチ【荻並トシコのどーでもいいけど共感されたい! 第7話】

  • 2018.8.21
  • 16525 views

荻並トシコです。

今回は、一人目の出産直前になかなか大変だったエピソードをご紹介します。思い出しながら描いてると、鼻の辺りがムズムズしてきました…。



熱は微熱程度、このときは鼻も少し出るな~って感じでしたが、夜、寝るころになると症状が超悪化!!



え、これ、ただの風邪かな…!?

こんな苦しい風邪ってある?と思いながら、一晩はとりあえず耐え忍び、たまたま翌日が妊婦健診の日だったのでそのまま産科に行きました。





なななんと!! 予定日もうすぐというところでインフルエンザ判定!!

今までずっと風邪引いてなかったのに、まさか、このタイミングかよ!! 大変慌てた私ですが、医師は、



わりとアッサリーーー!!

おなかの赤子も、もうすでに生まれても問題ないくらい大きくなってたので、影響は少ないでしょうとのこと。

(注※ 私や胎児を見て総合的に判断されたものと思われます。妊婦のインフルエンザは重症化することもあるらしいので、十分にご注意ください)



とりあえず薬をもらって帰りました。



こういうとき、昔好きだったアニメは癒やされる!!

今妊娠中ってことすら忘れて当時の気持ちで没頭できるし…。展開がわかっているから安心して見ていられるし!!



できてました。妊娠線。

気がついたら蜘蛛の巣模様が刻印のようにガッツリと腹に入ってました。



今まで毎日頑張ってクリーム塗ったりケアしてたんだけど、この日ばかりは体調不良で何もできず。…たった2日サボっただけでこの仕打ち!! 厳しすぎィ…。



まあ、私がインフルでも、わが子は元気みたいだし、まだ出産まで少し日数があるので、このまま安静にしていれば出産までには良くなるかな? と思って過ごしていましたが、



…とこんな具合に、インフルエンザ陽性のまま出産することになってしまったのです!!

そして、前回ご紹介した“ドドンパ出産”へ突入することに…

わりと妊娠途中の経過が良かったので、最後にこんなオチ? というか試練? があるとは思っていませんでしたが、なんとか乗り越え、今に至っています(1人目の分娩中のことも、いつかまたの機会に描けたらなと思います)。

皆さんも体調には、ぜひ気をつけてくださいね。

=========================================
本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり
医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。
=========================================



(荻並トシコ)

オリジナルサイトで読む