1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 「ラックス プレミアム ボタニフィーク」初のボディソープが誕生

「ラックス プレミアム ボタニフィーク」初のボディソープが誕生

  • 2018.8.20
  • 666 views

トータルビューティーケアブランド「LUX(ラックス)」のボタニカルヘアケアシリーズ「ラックス プレミアム ボタニフィーク」から、初のボディソープシリーズ「ラックス プレミアム ボタニフィーク ボディソープ ボタニカルフラワー」と「同 ボタニカルリーフ」が新登場!Eコマースにて先行発売中だったが、ついに8月27日(月)より全国の販売店にて発売がスタートする。

「LUX」は、常に“女性らしい美しさ”を追求し、髪や肌を美しく輝かせることを通して、メンタリティにもポジティブな輝きを与え、その人自身の魅力を最大限引き出すことをサポートするトータルビューティーケアブランド。

「ラックス プレミアム ボタニフィーク」は、贅沢に配合した植物由来の成分と、妥協しない上質な香りの大人の女性のためのプレミアムボタニカルシャンプーだ。

そんな「ボタニフィーク」ブランドから今回初登場となるボディソープシリーズは、パラベン、合成着色料が無添加であることにこだわって開発。

植物由来の成分にもこだわり、約5500個のローズヒップから100gしか抽出できない100%アンデス産のピュアオーガニックオイルとオーガニックシアバターを配合。肌に潤いを与えつつ、きめ細やかでクリーミーな泡がやさしく洗いあげ、なめらかな素肌へと導いてくれる。

さらに、“贅沢アロマ”が強みのラックスボディソープだからこそのこだわりとして、エッセンシャルオイル配合のトリプルボタニカルアロマを採用している。

「ボタニカルフラワー」ではフルーティーなトップノート、フローラルなミドルノート、甘く落ち着いたラストノートへ、

「ボタニカルリーフ」ではシトラスなトップノート、爽やかなミドルノート、安らぎのラストノートへと変化していく香りを堪能できる。

贅沢な香りと洗い上がりを妥協しないプレミアムボタニカルボディソープを、是非お試しあれ。

元記事を読む