1. トップ
  2. YOSHIKIが「24時間テレビ」に初降臨、日本武道館で一夜限りSPステージ披露のため緊急帰国!

YOSHIKIが「24時間テレビ」に初降臨、日本武道館で一夜限りSPステージ披露のため緊急帰国!

  • 2018.8.19
  • 379 views
8月25日(土)~26(日)放送の「24時間テレビ41 愛は地球を救う」にX JAPANのYOSHIKIが出演することが決定!
(C)NTV

世界的アーティストでX JAPANのリーダー・YOSHIKIが8月25日(土)・26日(日)に放送される「24時間テレビ41 愛は地球を救う『人生を変えてくれた人』」に生出演するため、放送当日にアメリカ・ロサンゼルスより緊急帰国することが発表された。YOSHIKIが24時間テレビに出演するのは今回が初となる。

【写真を見る】24時間テレビの“顔”・みやぞんはノーバン始球式に挑戦!

日本時間25日(LA現地時間24日)にロサンゼルスで行われるライブパフォーマンス終了後、会場からその足で日本に向かい、26日に出演する予定だ。

YOSHIKIが「24時間テレビ」に出ると決めた理由は?

今年で41回目を迎えるチャリティー番組「24時間テレビ」からのオファーを受け、YOSHIKI自身も米国非営利公益法人501(C)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」などの基金を立ち上げ、チャリティー活動を長きにわたりライフワークにしていることから、企画に賛同し実現したという。

26日(日)夜7時頃から、チャリティーの一環として、X JAPANの名曲「ENDLESS RAIN」などのスペシャルパフォーマンスを行う。

日本武道館はYOSHIKIにとって「人生を変えてくれた場所」

YOSHIKIにとって、会場となる日本武道館は特別な場所だ。小学生の時に母に連れられて、アメリカの伝説的ロックバンド・KISSの来日コンサートを見たのが武道館だった。

当時、父を亡くし、絶望の淵にいた少年・YOSHIKIを救ったロックとの出会い、KISSとの出会いが、まさに武道館だった。

そんな「人生を変えてくれた」特別な場所で、今回、YOSHIKIに憧れてドラムの練習に打ち込む「ドラマーになりたい」という11歳の盲目の少年の夢を叶えるために、スペシャルステージが企画された。

YOSHIKIのコメント

YOSHIKIは本番に向けて、以下の通りコメントを発表。

「僕は子供の時に父親を自殺で亡くしましたが、音楽に救われてここまでこれたのだと感じています。今回は、病気で苦しんでいる子どもたちや被災されて大変な思いをされている人たち、心にさまざまな痛みを持った人たちのために音楽を通して、少しでも力になれればと思っています。

24時間テレビで初めてパフォーマンスをさせていただく舞台・日本武道館は僕が初めてロックと出会い、“ロックスターになる”という夢を描いた場所です。

そんな僕の人生を変えてくれた日本武道館で、困難な状況にも負けず夢に向かって頑張る人たちに勇気を与えられるようなステージをお届けしたいと思います。」

YOSHIKIは8月26日(日)夜7時ごろ登場予定。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む