1. トップ
  2. レシピ
  3. アボカド+とうふのヘルシーディップで「とろけるアボカ豆腐トースト」#明日の朝ごはん

アボカド+とうふのヘルシーディップで「とろけるアボカ豆腐トースト」#明日の朝ごはん

  • 2018.8.19
  • 5042 views
とろけるアボカ豆腐トーストのできあがり

「とろけるアボカ豆腐トースト」
226Kcal/全体量

*アボカ豆腐ディップのつくり方
【材料】(1~2人分)
アボカド 1/2個
絹ごし豆腐 50g
マヨネーズ 大さじ1
レモン汁 小さじ1
塩・こしょう 少々

【つくり方】
(1) アボカドとレモン汁をボウルに入れ、フォークで潰しながら混ぜる。
(2) さらに絹ごし豆腐、マヨネーズをボウルに入れ、よく混ぜる。塩・こしょうをふりお好みの加減に調味する。

濃厚な味わいで人気のアボカドですが、じつはとても栄養価の高い食材なんです。

アボカドは果肉の約20%が脂質ですが、この脂質は主に不飽和脂肪酸の一種である「オレイン酸」。コレステロールや中性脂肪の数値を下げるなど、生活習慣病の予防効果が期待できます。

アボカドには抗酸化作用の強いグルタチオンやビタミンEも多く含まれているのでアンチエイジングにも効果的ですよ。
ただ、健康によいとはいえ高カロリーなので、食べすぎには注意!
1日1/2個を目安に食べると良いです。

アボカドはカットすると酸化して黒く変色しやすいですが、変色の防止にはレモン汁をかけるのが有効です。
アボカドとレモンは栄養面でも相性のいい組み合わせで、アボカドのビタミンEがレモンのビタミンCによってさらに強い抗酸化作用を発揮します。

アボカ豆腐ディップは食パンにたっぷりのせて食べたり、パスタにかけて食べるのもおすすめですよ。

ぜひお試しくださいね♪

オリジナルサイトで読む