1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. かさばる靴や傘、お出かけグッズもスッキリ☆玄関の収納アイディア15選

かさばる靴や傘、お出かけグッズもスッキリ☆玄関の収納アイディア15選

  • 2018.8.19
  • 5524 views

「家の顔」とも言える玄関はいつでもきれいに整った状態にしておきたいもの。

ですが、靴や傘、お出かけグッズなどで溢れかえってしまいなかなかスッキリとした玄関が実現できないという方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、そんな玄関に置いておきたいアイテムを上手に整理整頓した実例をご紹介します。

玄関を美しく整えて、家族もお客様も笑顔に♡

靴箱にトレイ&ボックスを入れて

kayoさん(@kayo.home00)がシェアした投稿 -

靴箱には靴だけを入れておくと言うイメージがあるかもしれません。

ですが、こちらの実例のようにトレイやボックスを入れると収納力はさらにアップ。

アウトドアで使うものや遊びに使うものを入れておくとお出かけもスムーズです。

靴はトレイに入れて

H A R U.さん(@haru.home)がシェアした投稿 -

靴箱に直接靴を入れると、汚れが気になるばかりかデッドスペースが出てしまうこともあります。

こちらのインスタグラマーさんは靴箱にトレイを入れて靴を収納しています。

小さなお子さんの靴もこれならすぐに取り出せますね。

靴箱の上に引き出しを置いて

kanaさん(@kana.may.5.1)がシェアした投稿 -

靴箱の上に無印良品の引き出しを置いているインスタグラマーさん。

中には鍵やハンコを入れているそうです。

防犯にも役立つうえ、見た目もスッキリとしているので美しい玄関をキープできます。

ハンコは扉に付けても

宅急便が来た時にさっと取り出したいハンコは、マグネット付きボックスに入れて扉に収納するのも便利です。

こちらのボックスは無印良品のマグネットバーとファイルボックス用ポケットを利用して作ったそうです。

シンプルなホワイトカラーで、扉にも馴染んでいて違和感がありません。

さりげなくカゴに入れても

erika.sさん(@eri417k)がシェアした投稿 -

おしゃれなカゴにハンコを入れておくとインテリア性は抜群。

まわりに雑貨などが飾られているのでハンコもうまく馴染んでいます。

外からでも見えやすいので家族にもわかりやすく便利です。

お出掛けの必需品、マスクも

花粉対策や防寒、風邪対策などさまざまな場面で役立つマスクは玄関に置いておくと取りに戻る手間が無いので便利です。

ほかにも鍵やハンコなども入れておけそうですね。

グリーンとともに飾るとインテリア性も抜群です。

防災グッズを置いておくと安心

ankom.comさん(@ayako.anko)がシェアした投稿 -

突然の地震のときなど、玄関に避難グッズなどの防災グッズを置いておくとすぐに逃げられて便利です。

こちらのインスタグラマーさんは、普段は避難リュックなどをベンチの中に入れているそう。

ぜひ参考にしたいアイディアです。

手作り靴箱で収納力をアップさせて

玄関が狭く靴が収まりきらない!というときには、手作り靴箱で収納力をアップさせるのがおすすめです。

こちらの実例では壁を傷つけないディアウォールを使っているので、賃貸のおうちでも安心です。

扉裏収納で玄関スッキリ

SHOKOさん(@4696mono1222_shoko)がシェアした投稿 -

デッドスペースになりがちな扉裏でスリッパを収納している実例です。

こちらはおうちを新築するときにオーダーしたのだとか。

扉を閉めると玄関が広く使える素敵なアイディアです。

手作りスリッパラックで玄関をすっきりとさせて

散らかりがちなスリッパもラックに入れるとスッキリとさせることができます。

軽くてコンパクトなラックなら、下駄箱の上などにも置くことができ使い勝手も抜群です。

登園セットを玄関に置いても

Rika🐰さん(@rika.i.house)がシェアした投稿 -

どこに置こうかな?とパパ&ママが悩みがちなお子さんの登園セット。

こちらのインスタグラマーさんのように玄関に設置すると、帰宅してすぐにお片付けができるので楽ちんですね。

日焼け止めや制汗剤といったお出かけの必需品も玄関に収納しているのだそうです。

突っ張り棒+フックで収納力をアップさせて

りんこさん(@rinko5511)がシェアした投稿 -

突っ張り棒と無印良品のフックを使った帽子収納です。

これなら壁を傷つけないので賃貸のおうちでも試せますね。

帰宅後さっとかけることができるので、「帽子どこ?」といった失くしものも防ぐことが出来そうです。

傘はスマートに収納して

かさばりがちな傘はなるべくスマートに収納しておきたいもの。

コンクリートブロックを使った傘立てがあると、濡れた傘もしっかりと立てて置けます。

おしゃれな傘を「見せ収納」したいときにも便利ですね。

コートフックを準備しておくと便利

elieさん(@elie.snowdiva)がシェアした投稿 -

寒い時期にはコートを、暑い時期にはストールや帽子などをかけられるコートフックがあると「脱ぎっぱなし」「出しっぱなし」を防ぐことができます。

インテリアに馴染むシックなものをチョイスするとおしゃれな玄関になりますよ。

思い切って大型のコートラックを導入しても

家族が多く通常のコート掛けではコート類を片付けられない、というときには大型のコートラックを玄関に置くのもおすすめです。

足元が空いているタイプのものなら下に靴を置くこともできます。

また、バスケット付きのものをチョイスするとお出かけ小物なども置いておくことができます。

まとめ

さまざまな玄関のアイテムを上手に収納している実例をご紹介しました。

どれもインテリア性が高くおしゃれな実例ばかりでしたね。

ぜひご紹介した実例を参考に、玄関をもっと使いやすくおしゃれにアップデートしてみてください!

オリジナルサイトで読む