1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 夜のリセットや朝の過ごし方…気持ち良い1日のための私がこだわること

夜のリセットや朝の過ごし方…気持ち良い1日のための私がこだわること

  • 2018.8.19
  • 16902 views

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!

おはようございます!朝美人アンバサダーのErikaです。

私は、10歳と7歳の兄妹のママです。好きな物を食べて朝を気持ち良くスタートさせると、とっても良い1日が過ごせる!少しぐらい嫌な事があっても、何とか乗り切れる!そんな気がするんです。

なので、朝からケーキ!という訳にはなかなかいきませんが、子供達にも極力それぞれが食べたいメニューを朝ごはんに作っています。

では、朝起きてからのスケジュールも少し交えながら、わたしの「お気に入りの朝の過ごし方」をご紹介します!

寝る前のキッチンリセットがコツ!気持ち良い朝の過ごし方

朝起きて…のその前に。前日の夜は必ず、キッチンリセットをして寝ます。

朝、散らかったままのキッチンに立ってもヤル気が出るどころかテンションが下がってしまいますよね。気持ちよく1日をスタートさせる為に前日のキッチンリセットはかかせません!

そして、朝目覚めたあと、1日のスタートは玄関掃除から。三和土を掃いて雑巾で水拭きをします。

家族みんなに気持ちよく出掛けて欲しいから。あと金運upというのを知ってから続いています(笑)

玄関掃除が終わると、子供達の朝ごはん作り!子供達は朝からそんなに食べないので、トースト+飲み物が基本です。

トーストはジャムだったりピザトーストだったり。その日のお腹の空き具合でシリアルを足したりヨーグルトを足したり、卵料理が食べたい時はオムレツでも目玉焼きでも好きなのを作って出しています。

食べたいもので元気に!家族を送った後の「自分朝ごはん」

家族みんなが出掛けたら、家事をしながら自分の朝ごはん作り!もちろん、その日に食べたい物を作ります。

多いのはトーストを乗せたワンプレートです。

お皿に移すのが面倒な時はそのままスキレットで食べたりも。

そして、土日は時間もあるので、平日は朝ごはんを食べない主人も一緒に、みんなでテーブルを囲んで朝ごはんを楽しみます。

食べたいものを朝ごはんに食べると、お腹だけではなく心もとっても満たされて今日も1日頑張ろ!って思えるんです。

例え紅茶1杯だけでも、1日を気持ち良くスタートさせるための朝ごはん♪︎

これからも、気負う事なくゆるく(笑)家族みんなが気持ち良く出掛けれるようにしていきたいです。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

Erikaさん(主婦)

10歳男の子と7歳女の子のママです。器やstaubに始まり、キッチン家電、収納お掃除とお家に関する事が大好きなインドア派(笑)。全くやらないよりはマシ!をモットーにゆるゆるとやっています。

■blog:https://ameblo.jp/pear-cup/

■Instagram:@tea_369

朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)

 

オリジナルサイトで読む