1. トップ
  2. 恋愛
  3. 第一印象で男性に「もっと話したい」と思われる女性の特徴4つ

第一印象で男性に「もっと話したい」と思われる女性の特徴4つ

  • 2018.8.18
  • 85571 views

飲み会やパーティーに参加して、男女が集まる場で話を始めると、話し始めてすぐに「この子いいな、もっとたくさん話したい!」「あの子は優先順位低いな……別にいいや」と判断をしてしまう男性は多いです。

よく言われる通りですが、出会いの場では第一印象がとても重要。つまり「話したらいい人、素敵な人」も第一印象で損をすることになるのです。

今日は、出会いの場において、第一印象で「もっと話したい!」と思われる女性の特徴をお伝えします。

第一印象

1・顔全体で笑える人

ポイントは「ただ笑っているのではない」と言うこと。

よく見かけるのは、緊張をしているのか本心は違うのか、口では笑っていても目が笑っていない人。作り笑いは見抜かれてしまいます。

仮に美人だったとしても、目が笑わない人は怖がられます。アプローチをかけたくない……と敬遠されてしまうんですね。

顔全体で笑っている子を見ると、この人感じがいいな、自分の話を面白がってくれているな、もっと話したいな……と思い、積極的に話をしたくなるもの。

もちろん、男性側のつまらない話まで、満面の笑みでひろってあげる必要はないと思いますが……。

2・目を見て話をする

こちらを向いて、視線を合わせてくれる人とは、話が弾みますし、もっと話したくなりますよね。視線がこちらに向くとドキドキしてしまうもの。

最近とくに、目を見て話す人は少なくなっていると感じるので、視線を相手に向けて話すだけでもとても印象がよくなります。

話しかけているのに視線をそらされてしまうと「自分の話はつまらないのだな……」とあきらめモードに入ってしまうことも。

ポイントは、それが特定の相手だけにではなく全員に対してできる事。人によって態度を変えるのは目についてしまうもの。

裏表のある人って、男性としては苦手なのです。

3・口数が多いが下品ではない。

口数の少ない、静かな女性に憧れる男性は、いるかもしれませんが、少数派だと思います。もちろん、静かな人で魅力的な人もいます。でも、男性としてはたくさん話してくれる人と自然と話したくなるもの。

とは言え、いくら口数が多くても避けたいタイプがいます。

それは、笑い方が下品な女性と言葉遣いが下品な女性。口を開けてガハハと笑う人がたまにいますが、それは絶対NG。笑い方には性格や品が出ます。

言葉遣いもそう。知らないうちに男言葉が出てしまうのも同様ですね。

自分の笑い方に対して無とん着な人は多いので注意。もし自分で自覚できないなら、友だちに「私の笑い方ってどう?」と聞いてみるのもいいでしょう。

言葉づかいも知らないうちにクセになってしまうので、普段から気をつけましょう。

4・動きが女性らしく美しい

笑顔や視線はその人とコミュニケーションをしているときに判断するポイントです。ところが、男性は、相手が好ましいかどうかという事を会話をしていないときにもしています。

立ったり座ったり、もしくは物を取るときに手を伸ばしたり、そうした一つ一つの動作が滑らかな人を、男性はいいなと思います。

いっぽう、いつもバタバタせわしなく動いたり、挙動不審な感じがすると、避けられてしまうので注意。

とは言え、緊張するとどうしても動きがぎこちなくなってしまうもの。ムリなくリラックス、を心がけましょう。

また、背筋を伸ばしたり、良い姿勢を保つにはお腹や背中の筋力も必要です。運動不足の方は、毎日少しでもいいので、体を動かすように心がけましょう。

おわりに

いかがでしたか?メイクや服装に気合を入れるのが当然かと思われがちですが、男性はあなたの「素」の性格や行動をチェックしています。

自分自身の動きには気づきづらいので、信頼できる友だちに聞いてみるのも一つの手です。

(渋谷 光/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む