1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼から告白させるためのアプローチ方法3選

彼から告白させるためのアプローチ方法3選

  • 2018.8.18
  • 35158 views

両想いの彼とデートを重ねれば、いよいよ告白を期待してしまう女性も多いでしょう。

でも、最近の彼は草食系と呼ばれる男性が増えているためか、女性からも告白の雰囲気をつくってあげないと、ふたりの関係は変わらないままかもしれません。

では、一体どうしたら、彼からの告白の言葉をもらえるでしょうか……?

彼にプレッシャーをかけず、晴れて恋人関係になれるようアプローチができないか考えてみました。

彼から告白されるには

彼の気持ちに寄りそってあげる

男性が告白を渋ってしまうのには、理由があると思います。

一般的に考えられるのは「ふられるのが怖いから」という理由ですが、両想いの場合は関係が深まるほど「恥ずかしいから」が一番の理由になるかもしれません。

口下手でコミュ障の自覚がある男性ほど、プレッシャーを感じてしまいそう。

すでにお互いに意識してデートをしていたとしても、彼の告白を促せるようなきっかけを、女性がつくってあげられるといいと思います。

たとえば「○○くんは、いま好きな人いるの?」と聞くとか。そして彼の反応を見ながら「私はいるよ。でもその人、ヘタレでなかなか告白してくれないんだよね~」と、チラチラと彼の顔を見るとか。

彼がどうして告白しづらいのか、気持ちに寄りそいながら告白しやすい雰囲気をつくってあげられるといいですね。

シチュエーションにこだわり過ぎない

告白というと、「ロマンチックなシチュエーションで」という、固定概念がありませんか?
オシャレなレストランで、人気のない浜辺で、など――。もちろん、そうしたシチュエーションで告白してもらえたら、女性としては嬉しいですよね。

でも、「そういった場所でなきゃ!」と思ってしまうと、男性はあなたの期待に告白の敷居が上がり、プレッシャーを感じてしまいそう。
告白で大事なのは、どこで告白をしてもらえるかよりも、ふたりの気持ちがきちんと一致しているかでは?

ロマンチックな場所で告白をもらえるよりも、自分と彼の気持ちが一致していれば、場所なんてどこでも嬉しいと思います。

女性がそういう気持ちでいてくれると、男性は安心し、告白を前向きに考えられるはず。告白のシチュエーションにこだわりすぎていないか、注意しましょう。

彼の心をリラックスさせてあげる

とはいえ、あなたを想う彼なら、それなりの場所で告白を考えると思います。たとえば車のなかとか、人気のない公園とか。

どんな場所であれ、告白をデート中ずっと意識していると、男性も「告白したほうがいいのかな……?」と気をつかってしまうでしょう。

ですので、お互いにもっと肩の力を抜いて、デートを楽しめるといいですね。

「ここ、キレイなところだね~」「まさに告白日和だね~」と、冗談っぽく言うとか。ヘタにロマンチックな雰囲気にする必要はありません。

むしろ、相手に心から気を許せたときに、男性は「俺、○○のこと好き」「俺たち、付き合おうよ」なんて、勇気を振りしぼって言ってくれるのではないでしょうか。

まずは、ふたりの関係をちゃんと築くこと。「告白はそのあと」という考えのほうが、いい結果が得られると思います。

おわりに

彼からの告白がほしいなら、焦ってはいけません。

ふたりの関係で、いま何が大事なのか考えながら、彼からの告白にそなえましょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む