1. トップ
  2. ファッション
  3. 脱・ご近所コーデ!≪Tシャツワンピース≫を使ったきちんとコーデ14選

脱・ご近所コーデ!≪Tシャツワンピース≫を使ったきちんとコーデ14選

  • 2018.8.18
  • 29579 views

ラフに着られるTシャツ素材のワンピースは、夏や暑さがまだ残る初秋に着たくなるアイテムですよね。

しかし、ただ着るだけではラフすぎてご近所コーデのようになってしまったり、着回しがうまくできずコーデがマンネリになってしまうと悩む方も少なくないのではないでしょうか。

今回は、Tシャツワンピースを使った、きちんとおしゃれに見えるコーデを紹介していきます。

ラフすぎず、きちんとおしゃれに!Tシャツワンピースコーデをご紹介♪

小物でおしゃれに盛って

出典:zozo.jp

シンプルな白のTシャツワンピースにハットをプラスすることで、一気におしゃれ感がアップしますね。

ターコイズブルーのイヤーアクセサリーをアクセントにして夏らしく仕上げています。

出典:zozo.jp

袖バルーンがキュートなワンピースには、黒小物を使ってきりっと引き締めて。

ひと癖あるデザインのバッグが、カジュアルなTシャツワンピースを洗練された印象に見せてくれています。

undefined
出典:zozo.jp

オーバーシルエットがカジュアルなTシャツワンピースに、グレージュのバッグを合わせることできちんと感を演出しています。

ラフなまとめ髪にシルバーのイヤーアクセサリーを合わせれば、計算されたこなれカジュアルコーデの完成です。

スキニー&デニムをレイヤードで印象チェンジ

出典:zozo.jp

Tシャツワンピースは1枚で着るのはもちろん、レイヤードコーデも楽しんでいきたいですよね。

レイヤードコーデ初心者には、バランスがとりやすいスキニーパンツを合わせるのがおすすめです。

黒のスキニーに黒のTシャツワンピースを合わせれば、引き締め効果バツグンです。

出典:zozo.jp

ブラウンのTシャツワンピースにデニムをレイヤードした大人カジュアルコーデです。

細ベルトをプラスすることでウエスト位置が高く見え、スタイルアップして見えますよ。

スカートをレイヤードしてフェミニンに

undefined
出典:zozo.jp

Tシャツワンピースの裾からプリーツスカートをちら見せすることで、一気に女性らしい印象に。

Tシャツワンピースのイメージをがらっと変えて着こなすことができますね。

出典:zozo.jp

深めのスリットが入ったTシャツワンピースは、スカートやワイドパンツとレイヤードすると今っぽく決まります。

サンダルに黒のソックスを合わせた足元もおしゃれです。

ワイドパンツをレイヤードして今っぽく

出典:zozo.jp

Tシャツワンピースにワイドパンツをレイヤードすることで、ゆるっとしたシルエットが今っぽいコーデに。

ハットをかぶって目線を上にすることで、バランスをとっています。

出典:zozo.jp

ベルトをプラスすることで、メリハリのある女性らしいシルエットに。

Tシャツワンピース×ワイドパンツはバランスが難しいですが、ベルトをすることで手っ取り早くスタイルアップが叶います。

undefined
出典:zozo.jp

絶妙な色合いのダークベージュにボルドーのワイドパンツを合わせた、秋先取りコーデです。

エスニック調のバッグをアクセントにすることで、よりおしゃれに見せています。

1枚で着るだけできちんと見えするウエストマークデザイン

undefined
出典:zozo.jp

ウエストマークデザインのものを選べば、Tシャツワンピースでもラフにならずきれいめに着こなせますよ。

こちらのワンピースはとろみのある素材なので、より女性らしく着こなせます。

深みのあるカラーならカジュアルになりすぎない

出典:http://zozo.jp/

Tシャツワンピースはカラー次第で1枚でもきちんと感のあるコーデに。

絶妙な色のカーキのワンピースはオーバーサイズも相まって、1枚でもこなれ感のある着こなしになりますね。

出典:zozo.jp

ボルドーのTシャツワンピースは、1枚で着るだけで秋気分を先取りして味わえますね。

夏はもちろん、七分袖なので秋まで楽しめそうです。

出典:zozo.jp

深みのあるグリーンはさりげない存在感で、1枚で着るだけでも大人っぽい雰囲気に。

サイドスリットが入っているので、今っぽく着こなせますよ。

まとめ

いかがでしたか?Tシャツワンピースはレイヤードしたり小物使いにこだわることで、がらっと雰囲気を変えて着ることができるので、着こなしの幅が広がりますね。ご近所コーデだけでは終わらない、Tシャツワンピースの着回しを楽しんでみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む