1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 天然ウォータースライダーから地元グルメに道の駅まで!1日中遊び倒せる玖珠・九重エリアへGO!

天然ウォータースライダーから地元グルメに道の駅まで!1日中遊び倒せる玖珠・九重エリアへGO!

  • 2018.8.17
  • 8209 views

まだ「夏らしいことをしていない!」という人、必見!今からでも楽しめる“天然ウォータースライダー”が人気の「龍門の滝」をはじめ、グルメ自慢の道の駅など、注目のスポットが満載の玖珠・九重エリアを紹介。夏のおでかけはここで決まり!?

【写真を見る】龍門の滝 / 比較的緩やかな傾斜の中段付近。岩肌は滑りやすいので足元に注意

龍門の滝

龍門の滝 / 夏休み期間がハイシーズン。幼児は保護者と一緒に遊ぶようにしよう
KADOKAWA

落差約26m、幅約40mの2段落としの名瀑。国の名勝地に指定される美しい姿を間近で観賞できるのはもちろん、滝すべりが楽しめるスポットとして有名だ。筑紫溶岩の一枚岩で形成された、まさに天然のウォータースライダーで、傾斜が緩やかな中段付近は子供でも水遊びが楽しめる。

【写真を見る】龍門の滝 / 比較的緩やかな傾斜の中段付近。岩肌は滑りやすいので足元に注意
KADOKAWA

一方、上段からの滝すべりはなかなかの傾斜角のため、大人でも尻込みしてしまうほどスリリング。滝の近くにある売店や「龍門茶家」などでお尻の下に敷くバスマットをレンタル(300円~)して、滝すべりにチャレンジしよう!

[龍門の滝] 大分県玖珠郡九重町松木 / 0973-73-5505(九重町観光協会) / 終日開放 / 無休

農家レストラン べべんこ

豊後牛を生産する鷲頭牧場直営のレストラン。名物はもちろん豊後牛を使ったメニューで、豊後牛ステーキ定食(3980円)、豊後牛焼肉丼(1680円)をはじめ、豊後牛コロッケ定食(1080円)が定番人気だ。

農家レストラン べべんこ / ジューシーな豊後牛がたっぷりのる「豊後牛焼肉丼」(1680円)。レストランの眼下に広がる千町無田で栽培されたコシヒカリも美味
KADOKAWA

他にも、大分名物のとり天定食(980円)などご当地ならではメニューも並ぶ。米、野菜などの食材をはじめ、味噌、漬物などほとんどを手作りしているのもこだわり。

[農家レストラン べべんこ]大分県玖珠郡九重町田野2407-1 / 0973-79-3110 / 10:00~16:30(LO) / 不定休

道の駅 慈恩の滝くす

道の駅 慈恩の滝くす/ 「豆乳ソフトクリーム 」350円。九州産大豆100%の豆乳を使い濃厚でまろやかな味わいに。 大豆の味と香りがしっかり
KADOKAWA

「平成の名水百選」の「下園妙見様湧水」を使う加工品が自慢。そばにある慈恩の滝の見学と合わせて買い物やグルメが楽しめる。ぜひ食したいのは、九州産大豆100%の豆乳を使った「豆乳ソフト」(350円)。濃厚でまろやかな味わいに疲れも吹き飛ぶ。

道の駅 慈恩の滝くす / 「万年元気ざる豆腐」。九州産大豆の自然な甘味が湧水により引き立つ
KADOKAWA

他にも、九州産大豆の自然な甘味が湧水により引き立つ「万年元気ざる豆腐」(260円)や周辺で採れた野菜や米などの産直品もそろう。国道210号沿いでアクセス良好なのも人気の秘密。

[道の駅 慈恩の滝くす]大分県玖珠郡玖珠町山浦618-24 / 0973-77-2260 / 9:00~17:00 ※7/15~8/31は~18:00 / 年末年始(12/31~1/2)のみ休み

道の駅 童話の里くす

道の駅 童話の里くす / 童話の里ならではの桃太郎のオブジェがお出迎え
KADOKAWA

玖珠町が童話作家・久留島武彦氏の出身地であることにちなんで名づけられた道の駅。まず目に飛び込んでくるのが、桃太郎の巨大なモニュメント。その大きさに大人はびっくり、子供は大興奮!ほかにも童話の里にちなんだ、かわいい商品やお子様ランチなど子供のテンションUPな要素が盛りだくさん。家族でドライブ途中の休憩場所としてもうってつけだ。

館内には物産館のほか、玖珠産牛乳を使うソフトクリーム(300円)が人気のテイクアウトコーナーなど、多彩な店舗もそろう。レストランでは豊後牛カルビー丼(1100円)、とり天定食(780円)などご当地感のあるメニューが人気。

[道の駅 童話の里くす]大分県玖珠郡玖珠町大字帆足 2121 / 0973-72- 5535 / 直売所9:00~18:00 ※12~2月は~17:00、レストラン10:00~17: 00 (LO16:30) 、ファーストフード10:00~17:30 ※12~2月は~16:30、パンコーナー9:00~16:00 / 年末年始(12/31~1/2)のみ休み

九重星生ホテル

くじゅう連山のふもとに建つホテル。抜群のロケーションを活かす温泉が名物で、なかでも露天エリアは目の前にくじゅう連山がそびえる圧巻の景色が広がる。4つの源泉を有し、硫黄泉・酸性緑礬泉・単純泉・冷鉱泉と泉質が違う湯を堪能できるのも魅力だ。

九重星生ホテル / くじゅうの自然に囲まれた「山恵の湯」の露天風呂(男女日替り)
KADOKAWA

桶風呂、うたせ湯など男女合わせて16か所ものバラエティ豊かな湯舟を備えているので、つい長湯してしまいそう。

[九重星生(ほっしょう)ホテル]大分県玖珠郡九重町田野230 / 0973-79-3111 / 立寄り湯10:00~21:00、火曜・金曜14:30~、土曜・祝前日~19:00(最終受付け各60分前) / 不定休(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

オリジナルサイトで読む