1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気配り上手な「A型君」を喜ばせる言葉

気配り上手な「A型君」を喜ばせる言葉

  • 2018.8.17
  • 11360 views

A型は日本で一番多い血液型です。周りを見渡してみると、近くにA型男性が存在しているのではないでしょうか。そんなA型男性には、どんな言葉をかけてあげると喜んでくれるのでしょうか。

几帳面という言葉を使わないで褒める

A型男性の特性として、まず挙げられるのは一般的に神経質で几帳面だというところです。

A型男性はデートの時にも、きちんとスケジュールを考えてくれて、その通りに行動する人が多いのではないでしょうか。

デートの別れ際に「あなたが考えてくれたプランはとても楽しかった」と声をかけてあげると、A型男性は報われた気持ちになります。また、仕事の場面ではA型男性の作成した資料を「見やすい」「的確」などと褒めてあげてください。

学生でしたら「いつもノートの取り方が整然としていてすごいわ。困った時は貸してね」というように、褒めた上で頼ってあげると、より自信を持てるでしょう。ただ、A型男性の中には、神経質だとか、几帳面だとかという言葉を嫌う人もいます。なるべく、その言葉を使わないようにした方が無難です。

気配り上手なところに気づいてあげる

協調性があるのもA型男性の長所のひとつです。

周りをまとめて良い雰囲気を作り出すのが上手です。A型男性には「あなたがいると周りが和むわ」とか「あなたに任せておくと安心ね」と言った言葉をかけてあげましょう。

目立った働きをしていなくても、陰で物事がうまく進行するように気を配っているのがA型男性です。A型男性は気配り上手ですが、自分をアピールすることがあまり得意ではありません。「自分が、自分が」と前に出て行くことはみっともないという価値観を持っている人が多いのです。しかし、そこをきちんと見ているよと気づいてあげるととても喜ばれます。

普通であることを肯定する

保守的で大きな変化を嫌うのもA型男性の特徴です。

しかし、内面ではそういう自分を良しとしないというジレンマがあります。A型男性の中には自分が平凡でつまらない人間だと思っている人がいます。俳優の松田優作の血液型はA型でしたが、変人に見られたくてAB型だと偽っていたというエピソードがあります。そういう一面を持つ人には「常識的な人ね」という言い方で彼の性格を肯定してあげましょう。また「きちんとしている」「育ちが良さそう」といった言葉も、A型男性の自尊心をくすぐります。

オリジナルサイトで読む