1. トップ
  2. ファッション
  3. トレンドのウエストポーチ♡アクセントに取り入れたスタイリングをご紹介

トレンドのウエストポーチ♡アクセントに取り入れたスタイリングをご紹介

  • 2018.8.17
  • 11160 views

この夏はカジュアルトレンドとしてサコッシュが大人気でした。財布や定期をさっと取り出せてとても便利なファッショングッズ。

次の秋冬は、そこから進化してウエストポーチをアクセントに取り入れたスタイリングがトレンドとなります。

カジュアルスタイルやキレイめなスタイル問わずに、ウエストポーチをコーディネートしてみませんか?

サコッシュの次はウエストポーチがマストトレンド

レザー調のウエストポーチはシックなアクセントになる優れもの

出典:zozo.jp

シンプルで上品な印象のレザー調のウエストポーチ。

スクエア型でスマート。フラップタイプのバッグなので開け閉めがしやすくなっています。

小花柄のシフォン素材で作られた上品なワンピースにコーディネートしてもOK!

少しハードなアクセントになり、GOODです。

出典:zozo.jp

シンプルで使いやすいベーシックデザインがうれしいウエストポーチ。

小さめのサイズ感に見えますが、マチがついているので小物の収納に優れています。

レザー調の素材感が大人カジュアルな印象にしてくれます。

斜め掛けでボディーバッグのようにスタイリングするのがトレンドです。

出典:zozo.jp

荷物を少なくしたい時に便利なのがこのウエストポーチ。

スマホとミニウォレットは良く取り出すものなので、ウエストポーチに入れておきましょう。

ウエストをしっかりマークすることで、足長効果があり、バッグ部分がアクセントとなってオシャレなムードを醸し出してくれます。

出典:zozo.jp

ガーリーなムードのする大人可愛いワンピースのアクセントにもウエストポーチが大活躍。

今までは太ベルトをアクセントにしていましたが、これからのトレンドは、断然ウエストポーチをアクセントに使ってください。

可愛くエレガントなコーディネートに、少しカジュアルを組み合わせるのが新しいスタイリングです。

出典:zozo.jp

ビッグサイズのリラックスワンピースに、ワイドパンツを組み合わせるトレンドコーディネートのアクセントにもウエストポーチが必須のスタイリングとなります。

ナチュラルカラーにはブラックできつく見せるより、優しいベージュで組み合わせるのがGOODコーデ。

夏にも使えますが、秋のスタイリングにも大活躍の小物です。

出典:zozo.jp

ナチュラルな大人可愛いスタイリングにもウエストポーチを使いましょう。

適度なゆとりのあるワンピースには、ウエストを完全にマークするよりも、アウトドアな斜め掛けのスタイリングで、カジュアルダウンさせてください。

今年らしいスタイリングが完成します。

出典:zozo.jp

爽やかなホワイトのスラックスに、ブルーのゆとりのあるブラウス。

フロント部分はインさせた綺麗めなスタイリングにもウエストポーチ。

ブルーとイエローのカラー配色がとても爽やかで涼し気ですね。

ウエスト部分にポーチを持ってくるとキッチリとした印象になりますが、スポーティーなムードの出る斜め掛けスタイリングをすると今年のマストコーデです。

金属チェーンをアクセントにした少しハードなウエストポーチ

出典:zozo.jp

キルティングとゴールドのチェーンが、上品でゴージャスなウエストポーチは、女性らしいファッションアイテム。

小さめなポーチがアクセントとなり、今年のトレンドアイテムとして取り入れたいですね。

ウエストポーチとしてウエストマークすれば、より上品な雰囲気が出ますが、斜め掛けでカジュアルに持てばアクセサリー感覚でスタイリングできます。

出典:zozo.jp

カジュアルなムードのウエストポーチは、斜め掛けでよりスポーティーに着こなしたいですね。

レザー調の素材感に、太めのチェーンがハードな印象ですが、クールでカッコイイスタイリングが楽しめます。

シンプルなコーディネートに合わせるのがGOODです。

出典:zozo.jp

ベルト部分にハードな印象の大きめのチェーンが、クールな大人のムードでスタイリングのアクセントとなるウエストポーチです。

素材がしっかりとしているので形が崩れにくく、キッチリとした雰囲気を醸し出します。

スマホに財布など、必要な荷物がしっかり入る大きさが嬉しいですね。

爽やかなワンピースにハードなウエストポーチスタイルが今年らしいトレンドです。

カジュアルでスポーティーなウエストポーチは、あえて上品にコーディネートしましょう

出典:zozo.jp

スポーティーでシャープなウエストポーチは、トレンドのロゴデザインがカジュアルでとてもオシャレです。

スポーティーなバッグ だからこそ、アクティブなコーディネートではなく、女性らしいスタイリングで合わせるのが今年らしい組み合わせです。

大きめなバッグなので、たくさんの荷物を入れることができ、非常に便利です。

出典:zozo.jp

撥水加工を施してあるウエストポーチは、カジュアルで荷物のたくさん入るバッグ なので、アウトドアやフェスに大活躍してくれます。

しかし、アウトドアのシーンばかりではなく、カッコ良くクールにキメた全身ブラックのタウンコーディネートにも、カジュアルなバッグが映えます。

綺麗めなスタイリングにアウトドア系のウエストバッグがオシャレ上級者のスタイリングです。

出典:zozo.jp

ウエストポーチは、スポーティースタイルにコーディネートするだけではなく、リラックスした綺麗めカジュアルとの相性もバッチリです。

このバッグは、カジュアルすぎないデザインがカッコ良く、どんなスタイルにも合わせやすい大きめのファスナーがアクセントとなっています。

出典:zozo.jp

斜め掛けをしてもしっくりと馴染むデザインのウエストポーチは、しっかりと荷物を入れることのできるサイズ感。

ファスナー部分には、ブランドロゴの入ったテープが特徴的なアクセントとなり、とてもオシャレです。

ボーイッシュなデザインのウエストポーチは、あえて大人っぽいスタイリングに使用すると、遊び心のあるムードになり、オシャレ感がパワーアップしますよ。

出典:zozo.jp

モコモコとした可愛いファーのウエストポーチ。

ちょっと気が早い感じもしますが、可愛い物は早くゲットしないと無くなってしまいます。

ビッグサイズのチェックシャツに、フレアーたっぷりのスカートで、ホワイトのバッグをアクセントとして入れ込みます。

秋を先取りしたファーバッグを、半袖の白Tシャツと組み合わせるコーディネートもオススメですよ。

まとめ

今年トレンドのウエストバッグのコーディネートはいかがだったでしょうか?

ウエスト部分のアクセントとして、ベルトのようなベーシックな使い方も良いですが、サコッシュのように斜めがけで綺麗めなスタイルにも、カジュアルさをプラスしたスタイリングがオススメです。

ウエストポーチを付けて気楽に出掛けましょう!

オリジナルサイトで読む