1. トップ
  2. ファッション
  3. 【ヴィンテージ柄ワンピース】今年買うなら、ひとくせ・長め・ポケットありが新ルール!

【ヴィンテージ柄ワンピース】今年買うなら、ひとくせ・長め・ポケットありが新ルール!

  • 2018.8.16
  • 32357 views

ポケットありワンピでバッグレスなコーデ

ヴィンテージ柄ワンピースで、観劇へ

いつもより少し時間に余裕のある夏の夜は、気になっていたミュージカルや演劇へ。隣席の邪魔になる、大きな荷物はマナー違反「ポケットあり」のシックな柄ワンピにチケット&パンフとスマホだけ入れて。

「ポケットあり」の柄ワンピには、さりげないアクセ使いで大人に

【左】そでの大きなフリルや柄の切り替えがモード感を加速させる、「ポケットあり」ワンピ。ラフなまとめ髪で、着飾りすぎないよう調整を。ワンピース¥62,000(ブランドニュース〈シー ニューヨーク〉) 靴¥7,315(バナナ・リパブリック) ピアス¥24,000(シティショップ 青山店〈オーラ シー〉) バングル¥18,000(ジュエッテ) スマホケース¥3,980(UNiCASE〈ケースメイト〉)

【右】夏らしい涼しげな素材にも「ポケットあり」が登場。V開きのデコルテに肌馴染みのいい華奢ネックレスを添えて。ワンピース¥28,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) 靴¥11,000 (アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈ミリウム〉) ネックレス¥70,000(エナソルーナ神宮前 本店〈エナソルーナ〉) リング¥18,000(NOJESS) スマホケース¥20,000(ショールーム セッション〈THE CASE FACTORY〉)

おすすめ! ヴィンテージ柄ワンピース

【左】透け素材でダークな色味でも軽やか。「ポケットあり」に加えて、前後逆にも着られるデザインと優秀な一枚。ワンピース[ペチコート付き] ¥35,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈アルディーノアール〉) 靴¥18,000(Maisonde Beige〈MAURO de BARI〉) ピアス¥2,900(キャセリーニ〈キャセリーニ〉) ブレスレット¥36,000(リンクス オブ ロンドン青山店〈リンクス オブ ロンドン〉)

【右】ドットは今季を代表するレトロな柄のひとつ。ともすると甘くなってしまうから、Oggi世代はシックカラーベースの小さめなドット柄が正解。小物はキャッチーなデザインのサンダルやイヤリングを。バッグなしでも十分華やか。ワンピース¥6,990(バロックジャパンリ ミテッド〈AVAN LILY〉) 靴¥30,000(アルアバ イル〈チェンバー〉) ピアス¥38,000(エストネーション〈アンコモン マターズ〉)

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi8月号「ワンピとスカートの新常識はポケットあり」より
撮影/水野美隆(zecca) スタイリスト/川上さやか モデル/安座間美優、宮田聡子 ヘア&メイク/神戸春美 デザイン/Permanent Yellow Orange 撮影協力/AWABEES 構成/小林 文
再構成/Oggi.jp編集部

元記事で読む