ラフでも大人っぽく!30代女性にオススメのカジュアルスタイルを紹介♪

大人女性のヘアスタイルやファッションは、カジュアルすぎると手抜きのような印象になってしまう事もありますよね。でもこなれ感のあるカジュアルさは欲しいものです。今回は、そんな方にオススメなカジュアルでオシャレなヘアスタイルを、レングス別に紹介していきます。

きちんと感とカジュアルのバランスが大事!

ショート

一番カジュアルに見えやすいショートヘアは、トップに束感を作りつつ前髪は流すようにスタイリングする事で、大人っぽくまとめることができます。

無造作ヘアだとカジュアルすぎるので、トップや前髪などカジュアルにスタイリングする部分を絞ることがポイントです!

立体感のあるショートヘアなら小顔効果も。

前髪を左右に分けた外人風のカジュアルスタイルです。

長めの前髪は真ん中か7:3あたりで分けて、少しルーズにスタイリングしていきましょう!

前髪は長めのショートヘアは、前髪があるショートよりも大人っぽい女性らしさが生まれるのでオススメです♪

前髪をシースルーバング風に薄めにスタイリングしたショートヘアです。

前髪に少しカジュアル感をもたせるように、ニュアンスをプラスしてからウェットスタイリングで束感を作っていきましょう。

前下がりにカットしたサイドにもゆるくニュアンスウェーブで整えれば完成です!

前髪を重めの横わけスタイルにした、大人っぽさ引き立つカジュアルショートです。

トップに丸さを作ることによって、タイトな印象にならないので女性らしい印象に♪

流した前髪の表面や、トップの部分に少し立体感を持たせるようにニュアンスをつけてまとめましょう。

ボブ

流しバングとニュアンスウェーブでカジュアルにまとめたスタイルです。

ボブヘアは、ゆるくざっくりとコテで巻いていくことで大人のラフスタイルを作ることができますよ♪

あまり巻きすぎず、ゆるさを保つことがポイントです。

流しバングも少し顔にかかるくらいのルーズさにすると、色っぽさを出してくれます。

内巻きのボブヘアは可愛らしい雰囲気になりますが、黒髪とニュアンスを合わせて大人っぽくまとめたスタイルです。

髪色によっても印象が変わるので、大人カジュアルにしたい時は暗めのカラーを合わせても素敵ですよ。

サイドや毛先は内巻きだけではなく、少しランダム風に巻いていくことでふわっとしたカジュアル感が生まれます♪

ワンレンボブは、毛先にパーマ風のウェーブをプラスすることで、カジュアルさをプラスできます。

毛先を巻くコツは、毛束を細めに取り巻いていくこと。

こうすることで、ウェットスタイリングでまとめた時に少し癖っ毛風な質感が生まれるのでオススメです!

かきあげ風バングでボブヘアを大人っぽくまとめたスタイルです。

かきあげ風バングを作る時は、8:2あたりでラフに分けていくことで、大人っぽくカジュアルな雰囲気を表現することができます♪

流した前髪には軽くニュアンスをプラスし、ルーズにまとめていきましょう。

ロング

毛先にレイヤーが入ったカジュアルなロングヘアスタイルです。

カジュアルなスタイルが好きな方はレイヤーを多めに入れたスタイルがおすすめ。

ニュアンスストレートスタイリングでも、レイヤーの軽さで動きが出しやすく、こなれ感のある雰囲気に仕上がります!

kimura ryotaさん(@kimxhair)がシェアした投稿 -

トップから毛先まで全体にゆるいニュアンスをプラスした外人風スタイルです。

波ウェーブ風のニュアンスで全体をまとめてから、毛先は少し外ハネ風に。

前髪にも少しニュアンスをプラスすると、立体感が出せます。

抜け感のあるウェーブスタイルが好きな方は、大人っぽく見せるために暗めのカラーを合わせるのがおすすめです♪

RELAXXさん(@relaxx_hair_make)がシェアした投稿 -

流しバングとランダムウェーブでまとめた、大人っぽく色気のあるスタイルです。

色気のある雰囲気を持たせるポイントは、巻き方に少しルーズ感を持たせること!

サイドから毛先までをラフにウェーブする際に、毛先は巻かずにあえて自然な毛の流れのままスタイリングをしていきましょう。

tanakaさん(@nendo.sesuku.tanaka)がシェアした投稿 -

毛先を外ハネにしてカジュアル感をプラスしたロングスタイルです。

毛先に軽くレイヤーを入れているロングヘアなら、外ハネにした時も立体感が出やすいのでおすすめ♪

毛束をランダムに取りながらワンカールで外ハネにしていき、セミウェットにまとめれば完成です。

前髪は横わけ風にスタイリングして、大人っぽくまとめましょう!

アレンジヘア

moku hair salonさん(@mokuhairsalon)がシェアした投稿 -

大人のカジュアルアレンジは、ゆるさと低めの位置でまとめることがポイント!

髪全体をゆるくランダムにウェーブしてから結ぶことで、まとめ髪にもウェーブの柔らかさがつくのでこなれ感が生まれます。

ローポニーテールにまとめてから、結び目を隠すように毛束でゴムを隠しましょう。

顔まわりにも少し後れ毛を出せば、カジュアルな大人のアレンジの完成です!

エリカさん(@igloo_erika)がシェアした投稿 -

ミディアムくらいのレングスの方でも、低めの位置でまとめていくことで、大人っぽくオシャレなまとめ髪を作る事ができます。

毛先を巻いてから、一つに結びます。結んだ後に、後頭部に膨らみを持たせるように少しずつ髪をつまんで丸みを作りましょう!

最後に耳の前と耳の後ろから後れ毛を出せば完成です♪

ラフに一つに結んだアレンジの時は、前髪を左右に分けて大人っぽく見せるスタイルもおすすめです。

前髪もニュアンスウェーブをプラスし、ウェットスタイリングでまとめながら左右に分けおでこを出すようにしましょう。

タイトに分けるのではなく、手櫛で整えるラフさがこなれ感を作るポイントです♪

まとめ

いかがでしたか?30代女性にオススメの大人カジュアルスタイルを、レングス別に紹介してきました。前髪や毛先などカジュアルにするポイントを決めて、スタイリングをしていくと手抜き感がでず大人っぽくまとまりやすくなるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。