1. トップ
  2. 映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』時速300kmタクシーが南仏・マルセイユを大爆走

映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』時速300kmタクシーが南仏・マルセイユを大爆走

  • 2018.8.15
  • 2907 views

映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』時速300kmタクシーが南仏・マルセイユを大爆走

映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』が、2019年1月18日(金)より全国ロードショー。

undefined
© 2018 – T5 PRODUCTION – ARP – TF1 FILMS PRODUCTION – EUROPACORP – TOUS DROITS RÉSERVÉS

『TAXi』最新作

1998年に1作目が公開され、瞬く間に大ヒット映画となった『TAXi』。リュック・ベンソン製作・脚本による本シリーズは、大改造を施したタクシーで街を爆走する痛快カー・アクションだ。

『TAXi ダイヤモンド・ミッション』の舞台は南仏・マルセイユ。フェラーリなどの高級車を操るイタリアの強盗団から、世界最速のタクシーを爆走させ、世界最大のダイヤモンド“カシオペア”を守りきる。

最新作では、シリーズお馴染みのキャストを刷新。本作の監督で、2015年公開の映画『レイジング・ドッグス』にも出演したフランク・ガスタンビドが、超絶的なドライブテクニックを持つスピード狂の警官マロを、マリク・ベンタルハが、伝説のタクシードライバー・ダニエルの甥でありながら、かなり間抜けなタクシー運転手エディを、それぞれ演じきる。

また、『TAXi4』に続き、メインの車両にはプジョーの407を使用しているとのこと。本作のファンには車好きの人も多いはずなので、合わせて注目してみてほしい。

ストーリー

超絶ドライブテクの(でもスピード狂!)警官×街を熟知する(だが間抜けな!)タクシードライバー

問題だらけの警官マロは、ある日首都パリ警察から地方都市マルセイユへ左遷されてしまう。マルセイユ警察は、フェラーリなどの高級車を操り華麗に宝石を盗む、イタリアの強盗団にやられっぱなし。対抗できるのは秘密兵器を搭載した最速のタクシー、伝説のプジョー407しかない!

マロは渋々ながら、持ち主の甥で間抜けなタクシードライバー、エディとタッグを結成。そんな中、5日後に世界最大のダイヤモンド“カシオペア”が到着する事に。強盗団はドローンも使用した完璧な作戦を立てていた……。凸凹コンビは伝説のタクシーと共に、無事ダイヤモンドを守れるのか?!

【詳細】
映画『TAXi ダイヤモンド・ミッション』
公開日:2019年1月18日(金) 全国ロードショー
製作:リュック・ベッソン、ミシェル、ローラン・ペタン
監督:フランク・ガスタンビド
脚本:リュック・ベッソン、フランク・ガスタンビド、ステファーヌ・カザンジャン
出演:フランク・ガスタンビド、マリク・ベンタルハ
原題:TAXi5

元記事で読む