1. トップ
  2. 恋愛
  3. 女子からの告白にベストなタイミング4選

女子からの告白にベストなタイミング4選

  • 2018.8.15
  • 19313 views

片思いの人は、常に告白のタイミングを伺っているもの。

でも、そのちょうど良い時期が分からずに足踏み状態でいることも少なくありません。

どうやって告白するかばかりを考えて、タイミングは二の次と言う人もいるでしょう。

ベストな告白のタイミングについて考えてみました。

女子から告白

相手の環境が落ち着いている時

告白をするときにありがちなのが、言う側の気持ちがととのった時点で突発的に告白してしまうこと。

言う方のタイミングは良いかもしれないけれど、言われる方のタイミングはどうでしょう?

もし、告白される側が他のことで頭がいっぱいいっぱいだったら、そんな時に告白されても困ってしまうかも。

精神的・体力的につき合う余裕がなければ、告白は失敗に終わってしまう可能性大です。

普段の会話の中から、彼の環境がどうなのか観察してみましょう。

仕事やプライベートが落ち着いていて、他に悩みがないような時が告白の狙い時です。

ラブラブな絵文字やスタンプが増えた時

相手から送られてくるLINEに愛や恋を連想させるような内容が増えたり、ハートマークなど好意を示す絵文字やスタンプが増えたりすれば、恋愛対象として見られている証拠です。

まさしく告白のグッドなタイミング!

逆に、こっちから送ったラブな内容がはぐらかされているうちは、彼にその気はないということです。告白は控えた方が良いでしょう。

でも、好意を表し続けることは止めずに、引き続きタイミングを探ることは怠らないでくださいね。

デートの誘いに高確率でOKしてくれる

お誘いにほぼつき合ってくれるなら、少なくとも好意は持ってくれているということ。他の予定よりも優先してくれている証拠です。

その日がダメで断られたとしても、相手から違う日の提案があれば、好意を寄せてくれていることが分かります。

逆に、何度デートに誘ってもはぐらかされたり「誰かを交えてなら」と提案されたら、告白を早まってはいけません。

仕事が本当にいそがしかったり、友達という立場からあなたをもう少し知りたいという気持ちでいるのかもしれませんよ。

2人の将来を連想する会話が増えた

「将来はどんな家庭を築きたい?」「子どもは何人くらい欲しい?」「どんな家に住みたい?」など、将来を連想させるような会話にいっしょに盛り上がってくれるのなら、少なくとも好意はあるでしょう。

ここでの告白にOKをもらえたとなれば、結婚前提のおつき合いであることは間違いありません。

逆に、他の人の話や仕事のことばかり話してくる場合、あなたとは、まだこれ以上の発展を望んでいないのかもしれません。

告白はもう少し様子を見ましょう。

おわりに

告白は男女の曖昧な関係をハッキリさせる時のベストの手段です。とはいえ、大きな賭けでもあります。

もし良い友達関係であったなら、告白をすることによって関係が終わるか、恋人としてスタートするか……天と地ほど差があります。

タイミングをしっかり見極めて、カップル成立を目指したいですね。(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む