1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋口まで使える≪柄ワンピース≫をゲットしよう!大人女子の着こなしもご紹介♪

秋口まで使える≪柄ワンピース≫をゲットしよう!大人女子の着こなしもご紹介♪

  • 2018.8.15
  • 69790 views

1枚で着ても華やかでおしゃれに見せることが出来る柄ワンピースは、何枚も揃えたくなってしまいますよね。今新しくゲットするなら、秋口まで活躍してくれるものを選びましょう。

ちょっと秋らしいデザインを選べば、季節先取りでおしゃれに見せることもできますよ。今回は秋口まで活躍してくれる柄ワンピースと、大人女子の着こなしを紹介していきます。

夏~秋に着たい!柄ワンピースを使った大人コーデ15選

今年らしさを出すならドット柄

undefined
出典:zozo.jp

黒地に白のドット柄が入った今年人気のドット柄ワンピースには、デニムをレイヤードすることで周りと差のつくコーデに。

シルバーのパンプスをプラスして洗練された大人カジュアルコーデに仕上げています。

undefined
出典:zozo.jp

さらっと着られるノースリーブワンピースは、暑い夏のリラックスコーデにぴったり。

深みのあるグリーンのドット柄は、合わせる小物次第で秋まで活躍してくれますよ。

出典:zozo.jp

ペイズリー柄とドット柄、2つの柄が入った個性派ワンピースは、着るだけでおしゃれ上級者な雰囲気に。

赤いバッグを持つことで、大人可愛く着こなしています。

出典:zozo.jp

ブラウン地のドット柄ワンピースを選ぶことで、秋らしく着ることも出来ますね。

首元についたリボンやウエスト切り替えのおかげで、より女性らしく着られます。

清潔感バツグン!ストライプ柄

出典:zozo.jp

夏のうちに着ておきたいのは、やっぱりストライプ柄ワンピース。

ベージュのストライプ柄なら涼しげになりすぎないので、秋口まで着られそうですね。

undefined
出典:zozo.jp

シャツワンピースを選べば1枚としてだけではなく、前のボタンを開けて着ることも出来るので、まさに一石二鳥です。

オレンジ色のスニーカーをアクセントにすれば、元気で若々しい大人コーデの完成です。

出典:zozo.jp

ストライプ柄のレース素材のワンピースは、清楚な印象で素敵です。

ゴールドのバッグとパンプスを合わせれば、結婚式やパーディにもぴったりなコーデに。

出典:zozo.jp

ピンク色のストライプが入った大人可愛いワンピースは、デートにぜひ着ていきたいですね。

ブラウンやベージュ系の小物を合わせれば甘くなりすぎないので、大人でも着やすくなりますよ。

秋に向けてゲットしたい!レトロな花柄ワンピース

undefined
出典:zozo.jp

新しく花柄ワンピースをゲットするなら、レトロな花柄がおすすめ。

秋先取りでおしゃれに見えますよ。開襟シャツワンピースなら、花柄でもスッキリとした印象に着こなせます。

出典:zozo.jp

黒地に白の花柄がクラシカルな雰囲気で素敵なワンピースです。

女性らしく上品なデザインなので、着るだけでいつも以上に美人に見えそうですね。

undefined
出典:zozo.jp

スカート部分だけ花柄になっているワンピースは、総柄が苦手な人にもおすすめです。

ナチュラルな雰囲気なので、気負わずにデイリーに着られそうですね。

undefined
出典:zozo.jp

ピンク地に白の花柄がついたキュートなワンピースは、デイリー使いはもちろん、特別な日にも着ていきたいアイテムです。

落ち着いたピンクなので、大人の可愛さを最大限に引き出してくれますよ。

チェック柄を秋らしくアップデート

undefined
出典:zozo.jp

今年の夏はギンガムチェックがらがトレンドでしたが、秋が近づいてくるとグレンチェック柄がなりますよね。

ノースリーブなので真夏は1枚で、秋はカーディガンを合わせて、長いシーズン楽しめそうです。

undefined
出典:zozo.jp

イエロー×ブラウンのチェック柄は、秋らしい印象になりますね。

Vネック、パフスリーブ、ウエスト切り替えなど、スタイルアップできる要素がつまっているワンピースは、着やせ効果バツグンです。

出典:zozo.jp

秋に向けて注目したいのが、2色の格子柄を使ったガンクラブチェック。

着るだけでトレンドを先取りできますよ。

夏は1枚で、秋になったらカーディガンをさらりと羽織るのも良いですよね。

まとめ

いかがでしたか?まだ秋服を着るには早いですが、秋まで使える柄ワンピースを着ることで、季節感を先取りすることが出来ますね。今から着られて秋口まで使える柄ワンピースを、せひゲットしてみてください。

元記事を読む