1. トップ
  2. SKE48が“かき氷神7”制覇のために自ら10kgの氷を運ぶ過酷ロケに挑戦

SKE48が“かき氷神7”制覇のために自ら10kgの氷を運ぶ過酷ロケに挑戦

  • 2018.8.15
  • 1397 views
SKE48が10kgの氷を持って「おかざきかき氷街道」を歩く
(C)東海テレビ

8月21日(火)放送の東海テレビ「SKE48 むすびのイチバン!」(毎週火曜夜0:25-0:55)は、愛知・岡崎市の額田地区に今夏誕生した「おかざきかき氷街道」へ。SKE48が岡崎市の特産物を使ったかき氷を食べることができる7店舗で、「おかざきかき氷街道」の“神7”を食べつくす。

【写真を見る】地元の静岡・焼津でのライブでセンターを務めた青木詩織

だが、ただかき氷を食べるだけのロケではなく、10kgの氷を自らの肩に担いで、約15kmの距離を運ぶという試練が。この過酷なロケに青木詩織、白井琴望、高木由麻奈、水野愛理が挑む。

また、東海テレビ公式YouTubeチャンネルでは、出演メンバーのコメント動画を公開中。「いろんな場所に自分たちで氷を運んだんですけど、めちゃくちゃ大変だったので、その大変さが伝わればいいなと思います」(水野)、「暑い日にぴったりなので、ぜひ見ていただければと思います」(青木)と、番組をアピールしている。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む