1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男が「寂しい」と感じたときに出してくるサイン

男が「寂しい」と感じたときに出してくるサイン

  • 2018.8.15
  • 32112 views

「会いたい」と言うのは私ばかり。彼のほうは全然寂しがってくれない……と不満に思ったことはありませんか。
でも、恥ずかしくて言葉に出来てないだけかも? 男性が「寂しい」と感じたときに出すサインについて聞いてみました。

拗ねる、嫌味を言う

・ 「彼女が高校の同級生との飲み会に参加してきたのですが、帰りがけに電話してきたら声が弾んでいてすごく明るかったので思わず『俺といるときより楽しそうだね』と言ってしまいました」(22歳男性/大学生)

・ 「彼女は社交的で人気があるタイプ。土日の予定が埋まってしまったと言われて『忙しそうだね』と嫌味を言ってしまいました。彼女だからこそ素直に寂しいとは言えないですよ」(26歳男性/金融業界)

▽ 彼女が「他の人といて楽しそうにしている」というシチュエーションは、彼女にとっては良いことなのでうれしい反面、自信のない男性は不安にもなるし拗ねてしまうこともあります。
他の人と会った後に彼が妙につっかかったり嫌味を言ってくるのは、彼女に甘えたり嫉妬している証拠です。「寂しかったんだな」と理解してあげましょう。

連絡がつくまでしつこく連絡してくる

・ 「いつもは毎日何回もLINEを送ってくる彼女が全然連絡してこない日があって、『浮気でもしてるのか』と不安になってきてこちらから何十回も連絡をしてしまい、呆れられたことがあります」(27歳男性/清掃会社勤務)

▽ 自分が忙しいときは彼女の存在を忘れてしまうこともあるのに、放っておかれると寂しくなる。男の人ってそういうワガママなところがあるのでしょう。
いつもこちらから連絡してばかり……という関係性なら、たまには音信不通にして不安がらせるくらいのほうが彼も「寂しい」と思う機会が増えるかもしれませんね。

酔ったときに電話してくる

・ 「酔っ払って帰るとき、彼女の声が聞きたい、会いたいなという気持ちが強くなってつい電話しちゃいます」(24歳男性/留学斡旋会社勤務)

・ 「酔ったときに会いたくなって『今何してる?』って聞いちゃいますね」(30歳男性/不動産関係)

▽ 普段は恥ずかしくて言えないこと、出来ないこともお酒が入ると大胆になれたりしますよね。酔って彼が電話やLINEをしてきたら、それは「寂しい」のサイン。
普段はクールな彼が酔って連絡してきたら、会いたいと思っている証拠です。

寂しいと素直に言えない男たち

男性はプライドが高い人が多いので、「寂しいから会いたい」と言葉に直接出して言える人は少ないそう。
素直になれない結果、嫌味や拗ねるなど子どものような態度を取ってしまう場合もありそうです。

普段とちょっと違う態度を見せてきたら、それは「寂しい」サインかもしれません。見逃さないように気をつけてあげましょう。

オリジナルサイトで読む