『時かけ』の意外なエピソードも!?助監督が明かす、細田守作品の“ルール”とは?
細田守監督作品の助監督によるスペシャル座談会が開催!
KADOKAWA

興行収入20億円を突破した細田守監督最新作『未来のミライ』(公開中)の公開記念特別企画として、8月24日(金)まで角川シネマ新宿で開催中の「細田守フィルムフェスティバル」。そのスペシャルイベントとして14日、同劇場5Fに新たにオープンしたアニメギャラリーにて、細田守監督作品アニメーションスタッフによる「スペシャル座談会」が開催された。

【写真を見る】新たなアニメ文化の発信地!角川シネマ新宿のアニメギャラリーが超満員に

登壇したのは『時をかける少女』(06)と『サマーウォーズ』(09)で助監督を務め、昨年大ヒットを記録した『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』でメガホンをとった伊藤智彦と、『おおかみこどもの雨と雪』(12)の助監督を務め、その後「ノラガミ ARAGOTO」などの人気アニメを手掛けるタムラコータローの2人。

初めて細田監督とタッグを組んだ当時、制作会社マッドハウスの社員だった伊藤は「『デジモンアドベンチャー』が好きだったので、細田さんが来ると聞いて自分から志願しました」と助監督になった経緯を明かす。同様に、フリーランスとして活動していたタムラも「僕は『細田さんの作品に興味ありますか?』と言われて二つ返事で引き受けました。はじめはマッドハウスから助監督として呼ばれていたんですが、気付いたら高円寺にスタジオを作ると言われ、別の会社になっていましたね(笑)」と、スタジオ地図の発足当時を振り返った。

あまり表舞台に出ることのないアニメーション作品の助監督について伊藤は「実写作品でいえばADですね。つまり、なんでも屋です」と解説。するとタムラは「細田さんがやっている演出は、芝居とかカメラアングルをアニメーターさんがあげてきたことに対してラフを入れていくんです。背景が流れるスピードとか、細かい部分を考える時間が監督にはないので、その辺りを担っています」と細田組の助監督の仕事内容について付け加えた。

しかし、作品の規模によって助監督の仕事内容も異なってくるようで「伊藤さんのときと僕のときとでは助監督のやり方が違うと周りのスタッフから言われました」と細田監督が大きな注目を集めるようになってから組んだタムラは明かす。すると伊藤は「僕が助監督としてやったのは細田さんを乗せた車を運転して川を見に行ったくらいです」と笑い「『時かけ』のラストシーンでカップルが通るのは、僕と細田さんが歩いていた横を通って、2人で『いいっすな』って話をしていたからなんです」と、ほっこりするエピソードを披露した。

また、現在公開中の『未来のミライ』を観た感想を訊かれた2人。同作で助監督を務めた石井俊匡は、伊藤が監督を務めた「僕だけがいない街」で第2話と最終話の絵コンテ・演出を担当した人物でもある。石井について「すごく優秀な人です」と語る伊藤は「家の中のシーンを描いているのか3Dで作っているのか疑問に思いましたね」とスタッフならではの視点で作品を語りつつ、石井の労をねぎらう。

するとタムラも「冒頭の外観をパンして寄っていくカット、素材分けをどうしているんだろうと考えたらゾッとしました」と語り「細田さんの作品は、お客さんがまだ感情移入していない冒頭5分に技術を見せるカットを入れて来るんです」と、助監督経験者だからこそ知る細田作品の特徴を明かす。さらにキャラクターに立体の補足影をつけない細田流の描き方や、料理のシーンを必ず同じアングルで描くなど、初期のころから細田監督が守りつづけている独自のルールについて徹底的に解説し、会場を驚嘆させた。(Movie Walker・取材/久保田 和馬)

提供元: Movie Walkerの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
長続きカップルはみんな知ってる! 幸せが続く5つのルール
大好きな彼氏、愛する旦那さん。彼らはあなたにとって一番大切な人なのかもしれませんが、所詮は他人ということも覚えておかなければいけません。そんな中でも、ずっと仲よしでい続けている二人のヒントを聞いてみました。長続きカップルの幸せルールとは?1…
Googirl
映画『WALKING MAN』ラッパーANARCHY初監督×主演・野村周平、半自伝的な青春物語
ラッパーのANARCHY(アナーキー)が初監督を務める映画『WALKING MAN』の製作が決定。主演に野村周平を迎え、2019年に公開される。 www.fashion-press.net ラッパーANARCHYが初監督、主演に野村周平 日本を代表するラッパーANARCHY(アナーキー)が初めて映画監督を務める本作。普段からANRCHYと親交の深い野村周平が主演、『スカイハイ』や『SIDOOH/士道』などで知られる漫画家の高橋ツトムが企画プロデュース、ドラマ「民衆の敵」の梶原阿貴が脚本と、ボーダーレスなチームで完全オリジナル作品に挑む。 ラップを題材にした半自伝的な青春物語 野村周平が演じる主人公アトムは、極貧の母子家庭で育ち、幼い頃から吃音症でコミュ障、さらに事故で重症の母親を抱え、思春期の妹を放っておけないという気弱で心優しき青年。不用品回収業のアルバイトで生計を立てる彼がラップと出会い、バカにされながらも、最底辺の生活から抜け出すべく奮闘し成長を遂げていく青春物語だ。監督のANARCHY自身の実体験も盛り込まれており、半自伝的な作品にもなっている。 ANARCHY「『ありがとう』『愛してる』口から出して伝えたくなるような作品に」 監督のANARCHYは本作の製作にあたって、次のようにコメントを残している。「僕はラッパーです。25歳の頃から描いていた夢の一つが、35歳になったら映画を撮る事でした。僕はミュージシャンですが、映画は目で見て耳で聴く、究極のアートだと思っています。いきなり素人が映画監督?そう思う人は沢山いると思います。ただ自分の感覚だけを信じて今までやってきました。慣習にとらわれず、今までになかった「リアルな現実、ヒップホップ、ラップ」を題材にした、現代の若者達の心を突き動かす物が作りたいと思い、まず漫画家の高橋ツトム先生に相談したのが始まりです。僕が表現したい事をギッシリつめるのに2年間かかりました。そして最高の本ができ、最高のキャスト・スタッフが集まってくれたと思ってます。主演は野村周平君にオファーしました。この映画ではリアルなストリート感を表現したく、演じるだけではできない、元々彼の中にあるものを引き出せば良いものが撮れると確信しています。主人公のアトムは若くして父親を亡くし、母と妹の三人で暮らし、けして裕福ではない普通の家族の普通の男の子です。上手に話すこともできない内気な1人の少年が劇中で一台のウォークマンと出会い、何かが変わっていく、人生の葛藤を描いた青春ストーリーです。この映画を通して若者達が一歩踏み出す勇気が持てる映画にしたいです。多くの人達が心にしまっている言葉「ありがとう」「愛してる」口から出して伝えたくなるような作品になると思っています」 作品情報 映画『WALKING MAN』公開時期:2019年主演:野村周平監督:ANARCHY(アナーキー)©2019 映画「WALKING MAN」製作委員会
ファッションプレス
夏帆「すべてさらけだすつもりで」やっと巡り合えた作品で初体験!
TSUTAYAが主催する映像企画とクリエイターの発掘プログラム「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FI...
Movie Walker
デヴィッド・ロウリー監督が明かす、“死後の世界”を読み解くヒントとは?
昨年のサンダンス映画祭で大きな注目を集め、多くの映画ファンが日本公開を熱望した『A GHOST STORY/ア・ゴースト...
Movie Walker
「一つのシーンに3、4曲」撮影中に変更も! レディー・ガガ初主演映画の監督が語る最新“楽曲”秘話
レディー・ガガの映画初主演作「アリー/ スター誕生」(12月21日[金]公開)の監督、兼主演の俳優・ブラッドリー・クーパ...
ザテレビジョン
草間彌生作品を一挙公開!紅葉の名所、東山エリアにフォーエバー現代美術館 祇園・京都が拡張オープン
今が見ごろの紅葉の名所でもある清水寺や知恩院、高台寺が位置するエリアでもある東山地区。そんな東山地区に、祇園甲部歌舞練場...
ウォーカープラス
『ラ・ラ・ランド』監督×ライアン・ゴズリングが再び!『ファースト・マン』予告映像解禁!
第89回アカデミー賞で最多6部門受賞した『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と、ライアン・ゴズリングが再びタッグを組み、人類で初めて月面に足跡を残した宇宙飛行士ニール・アームストロングの半生を描いた映画『ファースト・マン』。2019年2月8日(金)公開となる本作の予告映像が解禁となった。 【...
海外ドラマナビ
和田雅成の身も心もボロボロに!転機になった作品とは?【和田雅成web限定連載】
■ 「薄桜鬼」の舞台中は、夢の中でも戦いを繰り広げてました芸能界に足を踏み入れたきっかけや、お芝居に対する思いについて明...
ザテレビジョン
同棲前に決めておきたい「5つのルール」!お金、家事の分担、そして…
結婚前に彼氏と一緒に暮らしたい…と思っている人も多いはず。実際、同棲中の方もいるでしょう。そんな恋人との共同生活で大切なのは「約束事を決めること」。なんとなく同…
cocoloni PROLO
上川隆也「遺留捜査」“らしくない”SPに『作品の懐がまた一つ深くなった』
上川隆也主演の人気シリーズ「遺留捜査」のスペシャルが、11月11日(日)夜9時からテレビ朝日系でオンエア。同ドラマは、超...
ザテレビジョン
新鋭監督と実力派俳優がタッグ!全米を震撼させた“それ”が日本にやってくる…
第89回アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた『ムーンライト』(16)をはじめ、数多くの野心的な作風で映画ファンを虜にしつづけ...
Movie Walker
麻生久美子&中村倫也、初共演で“欲望”がぶつかり合う!「どんな作品になるのか楽しみ」
麻生久美子と中村倫也が、2019年3~4月に上演される舞台「クラッシャー女中」でW主演を務めることが分かった。本作は、全...
ザテレビジョン
映画『ミスター・ガラス』M.ナイト・シャマラン監督「アンブレイカブル」「スプリット」2作品の続編
映画『ミスター・ガラス』が、2019年1月18日(金)より全国公開される。出演は、ブルース・ウィリス、サミュエル・L.ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイ。 www.fashion-press.net 『アンブレイカブル』×『スプリット』その後を描く続編 『ミスター・グラス』は、サスペンス・スリラー映画『アンブレイカブル』(2000年)とサイコスリラー映画『スプリット』(2017年)の続編となる物語。『アンブレイカブル』は、ごく平凡な警備員のデビッド・ダンが、骨形成不全症という難病を患ったコミックコレクターのイライジャ(ミスター・ガラス)との出会いによって、不思議な能力に目覚めていくというストーリーだ。『シックス・センス』で世界に衝撃を与えたM.ナイト・シャマラン監督とブルース・ウィリスが再びタッグを組んだ作品として注目された。一方の『スプリット』も、『アンブレイカブル』と同じくM.ナイト・シャマランが監督を務めた作品だ。潔癖症の男デニス、物腰柔らかな女パトリシア、無邪気な9歳の少年ヘドウィグといった幾つもの人格を持つ主人公ケヴィンに、拉致監禁されたケイシーら女子高生3人の戦いを描いたサスペンス。2017年に公開されて反響を呼んだ。 特殊な能力をもつ3人の男と“禁断の研究” それら2作品の続編となる本作には、2つの物語がクロスオーバーする。『アンブレイカブル』の主人公デヴィッド・ダンと“ミスター・ガラス”に加えて、『スプリット』からは24もの人格を持つ多重人格者“ケヴィン”が登場。ある施設に集められた彼ら3人は、特殊な能力を持ち、自らを「人間を超える存在だ」と信じている。一方、精神科医のステイプルは、それら全て彼らの妄想であることを証明しようと試みる。だが、彼女の研究は、決して足を踏み入れてはならない“禁断の研究”だった。果たして“スーパーヒーロー”は実在するのか?そして、最後に驚くべき“真実”が明らかとなる。 監督は、スリラー映画の鬼才M.ナイト・シャマラン 1999年の『シックス・センス』で映画界にその名を知らしめたM.ナイト・シャマラン。しばしば酷評を受けながらも、魅力的な作品は多数。彼の作品は、見るものをじわりじわりと恐怖の世界に引き込む独特の世界観で知られている。また、予想を覆す“まさかの結末”も見どころだ。『アンブレイカブル』や『スプリット』もその特徴をもつ作品に数えられる。 サミュエル・L・ジャクソン&ジェームズ・マカヴォイ&ブルース・ウィリスが出演 『アンブレイカブル』に引き続き、デヴィッド・ダンを務めるのは、『ダイ・ハード』でもお馴染みのブルース・ウィリス。ミスター・ガラスは、毎年のようにヒット作への出演が続くサミュエル・L.ジャクソンだ。また、『X-MEN』シリーズでプロフェッサーX役も演じるジェームズ・マカヴォイが、『スプリット』から引き続きケヴィン役として起用された。 ストーリー 3人の特殊な能力を持つ男が集められ“禁断の研究”が開始された。不死身の肉体と悪を感知する力を持つデヴィッド、24もの人格を持つ多重人格者ケヴィン、そして、非凡なIQと生涯で94回骨折した壊れやすい肉体を持つミスター・ガラス…。彼らは人間を超える存在なのか?最後に明らかになる“驚愕の結末”とは?M.ナイト・シャマラン監督が『アンブレイカブル』のその後を描く、衝撃のサスペンス・スリラー。 詳細 『ミスター・ガラス』公開日:2019年1月18日(金)全国ロードショー出演:ブルース・ウィリス、サミュエル・L.ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイ監督・脚本:M.ナイト・シャマラン配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン原題:GLASS
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理