1. トップ
  2. ファッション
  3. 同窓会の服装50選♡ドレススタイルからきれいめカジュアルまでまとめました!

同窓会の服装50選♡ドレススタイルからきれいめカジュアルまでまとめました!

  • 2018.8.14
  • 24056 views

【ドレススタイル・きれいめカジュアル】同窓会にぴったりの服装をシーン別にご紹介♪

同窓会の服装って悩みますよね。きれいになったと思われたいけど、浮いてしまうのは怖い…そんな方のために、同窓会にふさわしいスタイルを紹介します。

ホテルでのドレススタイルから、居酒屋などでのきれいめカジュアルまでありますので、ぜひ参考にして下さいね!

【ホテルでの同窓会】ドレススタイル

ワンピースドレス

undefined
出典:zozo.jp

ホテルでの同窓会などドレスコードがある場合は、ブラックのワンピースドレスなら一番安心です。

きっちりすぎる服装では地味なので、ドット柄のチュール袖でかわいさをプラスするのがおすすめです。

オールシーズン使える6分袖はお得感もありますね。

undefined
出典:zozo.jp

甘い服装が苦手なら、ストライプ調のレース柄なら大人っぽい雰囲気に仕上がります。

長めの丈でも透け感があるので軽やかな印象に。

ノースリーブのドレスの場合は、寒さ対策にも便利な羽織りものを持っていくと便利です。

出典:zozo.jp

ブラックよりも親しみある雰囲気になるのがネイビーのワンピースドレスです。

肩から二の腕を隠せるデザインで、安心して着られますね。

タイト過ぎないIラインシルエットで、すっきりとスタイルアップが叶います。

出典:zozo.jp

マキシ丈と裾レースがエレガントなワンピースは、柔らかなブルーで好印象に。

デコルテのVカットラインが女性らしい印象ですね。

きゅっと絞られたウエストが細見えに繋がります。

出典:zozo.jp

フラワーレースのフレア袖がレディライクなワンピースドレスは、ブルーグレーを選べば甘ったるさを感じさせずすっきりと決まります。

体のラインを拾わないシルエットで気になるボディラインも自然にカバー。

シルバーパンプスで華やかさをプラスしましょう。

undefined
出典:zozo.jp

女性らしい柔らかさを纏えるブラウンなら、総レースでも嫌みなく着こなせます。

長めの袖と裾で大人感ある装いですね。

こっくりカラーのパンプスを合わせて、クラシカルな雰囲気に仕上げましょう。

出典:zozo.jp

シンプルなベージュのワンピースドレスは、同窓会だけでなくどんなフォーマルシーンでも無理なく着回せて便利です。

胸元のフリルがアクセントなるので地味過ぎるという心配もありません。

ブラックの羽織りとパンプスをプラスしてメリハリを作りましょう。

出典:zozo.jp

大人かわいいドレススタイルなら、肌馴染みのいいコーラルピンクがおすすめです。

ふんわりとしたAラインシルエットでも、スタンドネックなので落ち着きある雰囲気で着られますね。

ホワイトやベージュなどの小物で明るく仕上げましょう。

出典:zozo.jp

大人の女らしさをアピール出来るのがワイン色のワンピースドレスです。

イレギュラーなフィッシュテールデザインでエレガントな雰囲気ですね。

ウエストのリボンはかわいさをプラスしてくれるだけでなく、スタイルアップ効果もあります。

undefined
出典:zozo.jp

大人の抜け感を演出出来るカシュクールで、上品な中にもこなれ感あるワンピースドレスです。

ペプラムデザインで気になる腰回りも可愛くカバー。

ぱっと目を引く鮮やかカラーで、周りの視線を独り占め出来そうですね♪

出典:zozo.jp

ラベンダーカラーのワンピースドレスは、表情を華やか&優し気に見せてくれます。

歩くたび揺れるアシンメトリーな裾で、女性らしさたっぷりに着こなせますね。

アクセサリーにこだわれば、地味見えも回避出来ます。

出典:zozo.jp

元気な印象のあるオレンジのワンピースドレスも、オーガンジーならぐんと上品な雰囲気になります。

Vネックラインと長めの裾で大人感もしっかりキープ。

胸元のリボンが、大人かわいいも実現させています。

undefined
出典:zozo.jp

大人のイエローはマスタードカラーが正解です。

落ち着いたカラーで、大人の女性の肌にも自然に馴染みます。

細かなプリーツで上品さを、サイドスリットで抜け感を演出出来る、優秀なワンピースドレスです。

出典:zozo.jp

ナチュラルな知的さをアピール出来るグリーンのワンピースドレスは、ストンとした縦長ラインが綺麗ですね。

片方だけに入ったタックで周りと差が付くスタイルです。付属のネックレスは顔を華やかに見せる効果も。

undefined
出典:zozo.jp

オリーブ色が美人見えするワンピースドレスは、ハイウエストで足長効果も抜群です。

贅沢にあしらわれた胸元のレースで、ラグジュアリーに着られる一枚です。

淡めのカラーでまとめて柔らかな印象をキープしましょう。

出典:zozo.jp

ミルフィーユのように重なり合った上半身のデザインが新鮮なワンピースドレスは、カーキを選んで周りと差が付くスタイルに。

メンズ感のあるカラーなので、アクセサリーやバッグをプラスすれば華やかさもアップします。

出典:zozo.jp

セットアップ風の着こなしが楽しめるワンピースドレスなら、気負わないドレススタイルが実現します。

表情を華やかに見せてくれる胸元のビジューが好ポイントですね。

長めのスカート丈が、落ち着いた大人の女性を演出します。

出典:zozo.jp

高級感のあるジャガード生地も同窓会にはおすすめです。

ラメ入りなのでさりげなく若見えも叶っています。

ファーバッグをプラスして、ひとさじの愛らしさも加えましょう。

undefined
出典:zozo.jp

油絵タッチの花柄で、特別感あるドレススタイルです。

シルエットがオーソドックスなので、派手柄でも目立ち過ぎる心配がありません。

一枚でスタイリングが完成するデザインなので、アクセサリーは付けずさらりと着こなすとバランスがいいですよ。

出典:zozo.jp

結婚式には着られない柄物に挑戦出来るのも、同窓会のドレススタイルの醍醐味です。

ブルーとブラックの大胆な花柄ならどこかレトロクラシックな装いに。

ハリのある生地感で、動いてもキレイをキープ出来るのが嬉しいですね。

パンツスタイル

出典:zozo.jp

パンツ派におすすめのオールインワンは、トレンドのビスチェのようなデザインで旬顔になれます。

肩回りのシアー素材が抜け感を作るので、ブラックでも重たくなりません。

小物で爽やかさもプラスした、ワンランク上の着こなしです。

出典:zozo.jp

ブラックのパンツドレスは人気な服装ですが、どこかに抜け感を作らないとお堅い印象を与えてしまいます。

こちらは胸元で切り替えたフラワーレースが華やかなポイントになっていますね。

パンツの裾は短めに作られているので、アンクルストラップをのぞかせて足長効果をアップさせましょう。

出典:zozo.jp

ゆるりとしたネイビーのセットアップなら、こなれ感あるハンサムコーデに決まります。

レースなどの装飾がないシンプルデザインは、レディライクなワンピースよりも女度を上げてくれそうですね。

パールネックレスとトップスのバイカラーで、軽やかさもプラスしています。

undefined
出典:zozo.jp

明るめのネイビーならより親しみある印象に。ビスチェ風デザインでトレンド感のあるパンツドレスです。

ゆるやかなシルエットのパンツですが、ウエストにタックが入っているのですっきりと着こなせますよ。

出典:zozo.jp

レースとプリーツをランダムに効かせたデザインが魅力の、ホワイトカラーのパンツドレスです。

シルバーやパールなどの小物をふんだんに取り入れることで、立体感ある着こなしに。

フレンチスリーブは肩回りのコンプレックスを上手に隠してくれます。

出典:zozo.jp

爽やかに着られるブルーグレーのセットアップは、カジュアルコーデにも着回せるのが好ポイントです。

フィッシュテールデザインのトップスとテーパードラインのパンツのコンビネーションで自然にスタイルアップを叶えます。

undefined
出典:zozo.jp

秋冬の同窓会にぴったりのモカ色のロンパースは、ワイドパンツで垢抜けたパンツスタイルになっています。

大胆なフレア袖は二の腕もしっかりカバーしてくれますね。

ラフにまとめたヘアで、洗練された雰囲気に仕上がっています。

undefined
出典:zozo.jp

優し気な雰囲気を纏えるキャメルも人気のパンツスタイルです。

Vネックラインで女性らしさもたっぷりですね。

ブラックの小物で統一して引き締めれば、着ぶくれも怖くありません。

undefined
出典:zozo.jp

女性なら誰しも憧れるピンクは、絶妙なニュアンスカラーで落ち着いた印象に。

大人の女性にもしっくりはまります。ケープ付きで甘すぎない着こなしが好印象ですね。

出典:zozo.jp

大人の色気と品の良さを兼ね備えたバーガンディーのオールインワンなら、周りの視線を釘付けに出来ます♪

カシュクールデザインなので女性らしい柔らかさもアピール出来ますよ。

セットになっているブラックの羽織りが、肌寒い時期の頼れるアイテムになります。

出典:zozo.jp

パンツスタイルをとことんクールに着こなした方にはカーキがおすすめです。

ハンサムカラーですが、抜き襟デザインととろみのある素材が女性らしさもプラスしてくれます。

分量多いアイテムなので足元はピンヒールでバランスを取りましょう。

出典:zozo.jp

アイボリーとブラックのセットアップなら、柔らかく上品な印象を残せます。上半身に贅沢に入ったレースがリッチな印象ですね。

首元・裾・袖口がスカラップカットなので、大人の愛嬌も感じさせる着こなしになります。

出典:zozo.jp

ブラック×ホワイトのセットアップは、メリハリが強すぎる印象を与えることもあります。

女性らしい抜け感をプラスしてくれるレースのケープがあれば、繊細さをアピール出来そうですね。

【居酒屋での同窓会】きれいめカジュアル

ワンピーススタイル

出典:zozo.jp

居酒屋などでのカジュアルな同窓会では、力の抜き具合が最大の悩みどころですよね。

そんな時はブラックのクラシカルなワンピースとスニーカーの組み合わせで、頑張り過ぎないきれいめカジュアルに仕上げましょう。

光沢のある素材なら、地味見えも回避出来ます。

出典:zozo.jp

女性の柔らかさを最大限に引き出すベージュのシャツワンピースは、一枚でスタイリングが決まるのでおすすめです。

ウエストの絞りでメリハリも作れます。面積の広い服装なので、足元は軽やかが好バランスですよ。

出典:zozo.jp

ボルドーのワンピースはニット素材なので適度にカジュアル感のある着こなしになります。

フィット&フレアの美人見えシルエットが魅力です。小物はハンサムなアイテムで揃えて、甘すぎない大人な雰囲気にシフトしましょう。

出典:zozo.jp

ふんわりシルエットの小花柄ワンピースは、大人の余裕さを感じるアイテムです。

深めのVネックできちんと感もあるのが同窓会にはぴったりですね。フラットシューズを合わせれば、 大人可愛い雰囲気に仕上がります。

undefined
出典:zozo.jp

キャメルの千鳥柄ワンピースは、可愛さと知的さを同時にアピール出来ます。

ハイネックやボリューム袖などトレンドをたっぷり取り込んだデザインも魅力です。

足元にカラーをプラスして、こなれたポイント作りも忘れずに♪

undefined
出典:zozo.jp

ピンドット柄と落ち感が上品なワンピースにはインに白Tを合わせて、程よくカジュアルダウンするのがおすすめです。

オープンカラーとラップデザインでトレンド感もばっちりですね。一

枚で秋らしい雰囲気を楽しめるシーズンライクなワンピースです。

スカートスタイル

出典:zozo.jp

ネイビーのレースタイトスカートも、カジュアルな同窓会に最適なアイテムです。

ロング丈で大人っぽく着られるのがポイント。

カーディガンをトップスとして着て、すっきりとまとめているのが好印象ですね。

出典:zozo.jp

個性を発揮できるカラースカートは、簡単に華やかさを演出出来て便利です。

光沢のあるサテン生地なら、カジュアル過ぎずきれいめな雰囲気で着られますよ。

シンプルなアイテムと合わせて、スカートの発色を活かすスタイリングに仕上げましょう。

出典:zozo.jp

ブラウスとプリーツスカートの組み合わせは大人感抜群に仕上がります。

スカートはイレギュラーなカットなのでスタイリッシュさもありますね。

季節感のあるカラーリングで、高感度なスタイルが完成しています。

undefined
出典:zozo.jp

贅沢にチュールがあしらわれたスカートは、ブラックのワントーンコーデの主役として着られます。

ドット柄のブラウスも、スカートと自然にマッチしていますね。

普段より少しだけ特別感のあるスタイルが同窓会にはぴったりです。

出典:zozo.jp

季節感のあるベロアサテン生地のスカートをニットと合わると、気取らない大人のきれいめカジュアルコーデが完成します。

スカートは程よいフレアで華やかに。足を綺麗に見せるミモレ丈で、スタイルアップも叶っています。

undefined
出典:zozo.jp

大胆な花柄スカートは、ハリのある素材ならカジュアルなパーティーシーンにぴったりな着こなしが可能です。

スカートを際立たせるために他のアイテムはワントーンでまとめるのがおすすめ。

レトロチックな雰囲気が魅力ですね。

パンツスタイル

undefined
出典:zozo.jp

きちんと見えするテーパードパンツは、ラップデザインなので控えめに個性を発揮出来ます。

トップスに明るい色を持ってくることで華やかな印象もプラス出来ますよ。

足元のみ柄を取り入れた、上級感のある服装です。

undefined
出典:zozo.jp

キュートな印象を与えるピンクのロングシャツで、大人可愛いカジュアルコーデが完成します。

長めの丈できれいめな雰囲気も。

シルバーのバレエシューズでスパイスを効かせれば、甘さを抑えることが出来ますよ。

出典:zozo.jp

洗練されたムードが漂うマニッシュなチェック柄パンツで、ハンサムライクな着こなしもおすすめです。

ポインテッドトゥのシューズが、さりげなく女っぽさもプラスしてくれていますね。

出典:zozo.jp

秋カラーのセットアップで、こなれ感あるパンツスタイルです。

細見えするテーパードパンツはウエストタックでスタイルアップ効果も。

コーデの中に一点柄物を取り入れることで、ぐんと引き締まって見えますよ。

出典:http://zozo.jp/

ドット柄のセットアップを使った、レディライクなコーデです。

Vネックとフレア袖で可愛さを格上げしていますね。カラーの小物使いで、楽し気な雰囲気を演出しましょう。

TPOに合わせたお洒落な服装で同窓会を楽しもう

同窓会の服装を沢山ご紹介しましたがいかがでしたか?待ちに待った楽しい時間を過ごすには、TPOに合わせた服装が重要ですよね。

ドレスコードと自分らしさを明確にして、お洒落なコーデで参加しましょう♪

オリジナルサイトで読む