春の足音が聞こえはじめた奈良。うららかな陽気のなか、梅の名所へでかけましょう

寒中に蕾をふくらませ、一輪、また一輪と日ごとに花を咲かせ、あたりを芳しい香りで包みこむ、梅の季節がやってきました。 春の到来をいち早く告げてくれる「奈良の梅の名所」をご紹介します。

奈良時代の貴族たちにも愛された花です

春の花の先駆けとして、寒中に気品ある紅白の花を咲かせる梅は、今から1300年以上前に中国から日本に伝来したとされています。その清楚な姿と高貴な香りは、観賞用としてはもちろん、食用としても人々に愛されてきました。

中国文化の影響を受けていた奈良時代に編まれた歌集「万葉集」 には、梅を詠んだ歌が約100首あり、桜を詠んだ歌よりも多くあることから、当時の貴族にとって春の花といえば“梅”というくらい、身近な存在であったことがわかります。

近鉄大和西大寺(やまとさいだいじ)駅の南口から東へ歩いて約10分のところにある「平城宮跡」は、710(和銅3)年に造営された平城京の宮殿跡。当時は約1㎞四方の宮内に天皇の住まいとする内裏をはじめ、政治や儀式の舞台となった大極殿、メインゲートとなる朱雀門などが建ち並んでいました。1955(昭和30)年に開始された発掘調査の成果により、主要な建物と庭園が復元されています。

第一次大極殿の西側には梅林があり、3月上旬から中旬にかけて紅梅の花が枝いっぱいに咲き誇ります。貴族が愛した花を愛でながら、壮麗な都の、華やかなりし往時の姿に想いを馳せてみませんか。

〇平城宮跡(へいじょうきゅうせき)

[所] 奈良市佐紀町

[TEL] 0742-35-8201(平城京歴史館)

[時間]見学自由(見学施設により異なる)

[料金]無料(平城京歴史館500円)

[休]無休(見学施設は月曜休、祝日の場合は翌平日休)

平城京を守る古社に梅の紅が彩りを添えます

近鉄奈良駅から東へ歩いて約25分、鹿たちが戯れる奈良公園を横切って進むと、鮮やかな朱塗の柱と白壁が王朝の雅を感じさせる「春日大社」に到着します。

こちらは768(神護景雲2)年に平城京守護のために創建された古社で、国家鎮護の社として、また藤原氏の氏神として信仰を集めてきました。第一殿に祀られる武甕槌命(たけみかづちのみこと)が白鹿に乗って地上へ降り立ったと伝わることから、鹿を神様のお使いとしています。

境内を進んだ先にある「中門(ちゅうもん)」は本殿の神様を拝するための場所です。

左右に延びた御廊に吊り下げられた燈籠の数々は、信仰の歴史を物語っています。

毎年、梅の開花シーズンには、梅の香りを楽しみながら境内を歩くことが

できます。奈良貴族もまた、この芳しい香りを心待ちに参拝したのかもしれません。

〇春日大社(かすがたいしゃ)

[所] 奈良市春日野町160

[TEL] 0742-22-7788

[時間] 4月~9月は6:00~18:00、10月~3月は6:30~17:00、

本殿前特別参拝は8:30頃~16:45)

[拝観料] 無料(本殿前の特別参拝は500円)

[休]無休(本殿前の特別参拝は祭典がある日は不可)

壮大な伽藍を背景に紅白の梅が咲き競います

春日大社から南へ約25分歩くと、若草山の裾野に大伽藍を誇る「東大寺」に到着します。

奈良時代に聖武天皇が仏教の教えを中心にして国を守るために創建された寺院で、743(天平15)年に大仏建立の詔を発表し、9年後に開眼供養会が営まれました。現在の大仏は江戸中期に再建されたもの。「奈良の大仏さま」と信仰される姿は今も昔も変わりありません。

そんな東大寺で奈良時代から続けられてきた法要が、毎年3月1日~15日(旧暦の2月)に二月堂で営まれる「お水取り(おみずとり)」(修二会:しゅにえ)。11人の僧が十一面観音に人々の犯した罪を懺悔(ざんげ)し、その功徳によって除災招福を祈ります。関西方面では「お水取りが終わるまでは暖かくならない」と言われるくらい古都奈良に春を呼ぶ風物詩として欠かせないものとなっています。

うららかな早春、いにしえの人々も好んだ梅の花の開花とともに、奈良へと足を運んでみませんか。

〇東大寺(とうだいじ)

[所] 奈良市雑司町406-1

[TEL] 0742-22-5511

[時間]見学自由(堂内の拝観は時季により異なる)

[拝観料]境内無料(大仏殿500円、戒壇院500円、法華堂500円)

[休]無休

元記事を読む
提供元: ことりっぷの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理