1. トップ
  2. 小川彩佳アナ、10月から“アベプラ”進行役に!「未知の世界へダイブするような心持ち」

小川彩佳アナ、10月から“アベプラ”進行役に!「未知の世界へダイブするような心持ち」

  • 2018.8.14
  • 311 views
テレビ朝日の小川彩佳アナがAbemaNews夜の顔に!
(C)AbemaTV

2018年10月より、AbemaTV平日夜のニュース番組「AbemaPrime(アベマプライム)」(毎週月~金曜夜9:00-11:00、AbemaNewsチャンネル)の新たな司会進行に、テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが就任することが分かった。

【写真を見る】「報ステ」で鍛えられた小川彩佳アナが「AbemaPrime」へ!

同番組は、“オトナの事情をスルーする”をコンセプトに、平日夜9時から毎日生放送でテレビよりスマホが気になる若者や普段あまりテレビのニュースを見ない人たちに向けて、彼らが知りたいことを正面から伝えていくニュース番組。

2016年4月の本開局時にスタートした、AbemaNewsチャンネルを代表するニュース番組として、テレビ朝日の小松靖アナが司会進行を担当。曜日ごとに変わるMCやコメンテーターに加え、個性豊かなゲストと生放送されてきた。

そして、このたび2018年10月より、小松アナからのバトンを引き継ぎ、小川アナが司会進行を務めることに。

小川アナといえば、テレビ朝日の看板報道番組「報道ステーション」に2011年からサブキャスターとして出演し、同番組の顔として活躍してきたが、10月からはその舞台をAbemaTVに移し曜日ごとの多彩なMC陣と共に、毎日生放送でニュースを伝える。

小川アナは、就任決定に当たって「7年半の間『報道ステーション』一本の私にとっては未知の世界へダイブするような心持ちです。身の引き締まる思いですが、同時に新たな挑戦が心から楽しみでもあります」と感想を。

続けて「眠っていた筋肉を解きほぐし、『AbemaPrime』だからこそできる報道の可能性を追求しながら、これまでと変わらず真摯(しんし)に丁寧にニュースに向き合う気持ちを大切に、精いっぱい取り組んでまいります」と意気込んだ。(ザテレビジョン)

元記事で読む