1. トップ
  2. ヘア
  3. 美容師がこっそり教える!ベタつく夏こそやってほしい簡単ヘアケア法

美容師がこっそり教える!ベタつく夏こそやってほしい簡単ヘアケア法

  • 2018.8.13
  • 20301 views

夏場になると、気になるのがベタつき。たくさん汗をかくと、いつもより頭皮や皮脂の汚れが気になってきますよね?

この時期、美容師の筆者がおすすめのヘアケアは、炭酸泉で髪を洗うこと。

皮脂汚れ、目には見えない汚れ、ベタつきなどなど、あらゆる汚れをスッキリさせてくれます。

そもそも炭酸泉とは…?

炭酸泉とは、1lに対して二酸化炭素が250ppm以上溶けているお湯のこと(1000ppm以上だと高濃度炭酸泉)。

かなり細かい粒子でできていて、頭皮や髪の毛に触れると浸透するといわれています。

カラーやパーマの「もち」もよくなる?

体は二酸化炭素を体外へ排出しようとするため、炭酸泉で洗うことで、髪や頭皮の汚れを落とす効果が期待できます。

それ以外にも、毛細血管を刺激することによるエイジングケア効果やリラクゼーション効果も期待できるといわれているんですよ。冷え性や凝り性の方にもおすすめです。

さらに、根元が立ち上がりやすくなりふんわりとボリュームが出やすくなったり、髪の毛のキューティクルも整えてくれるといわれているので、カラーリングやパーマのもちをよくするためにも〇。

トリートメントの前にすることで、汚れやシリコンを除去し素髪に近い髪の状態にするといわれ、トリートメントの浸透率の改善にも期待ができます。炭酸泉で行うヘッドスパもとても人気が高いですよ。

なかなか毎日行うことは難しいですが、美容院によっては炭酸泉を扱っているところもあるので、自分へのご褒美ケアとして取り入れてみてください。

【画像】

※ HS_PHOTOGRAPHY / shutterstock

オリジナルサイトで読む