1. トップ
  2. レシピ
  3. 電子レンジで1回加熱するだけ! 火を使わない「カレーリゾット」を作ってみた

電子レンジで1回加熱するだけ! 火を使わない「カレーリゾット」を作ってみた

  • 2018.8.13
  • 3990 views
トッピングをいろいろ変えて研究しても楽しそうである
KADOKAWA

500wで14分加熱すると……本当にできた!!

夏は台所に立ちたくない! という方は、星の数ほどいるだろう(私は秋でも冬でも正直いやですが)。ましてや今年は、とにかく暑すぎて料理したくなすぎる~! そんなとき、「最高かよ!」と目を疑うレシピを見つけてしまいました。火を使わず「レンチン」だけでカレーリゾットが作れるというのです。マジで!?

そんなに保守的な性格ではないのだが、「これって料理……?」と一瞬とまどうビジュアル。
KADOKAWA

レシピは次のとおり。耐熱ボウルに「カレールー1片」「水400ml」「生米1/2カップ」を入れ、14分加熱すれば完成……ですと。仕上げに乗せるのは「温泉たまご」と「粉チーズ」。本当かいな……とこわごわ作ってみましたが、これがまあびっくり!

500wで14分加熱すると……本当にできた!!
KADOKAWA

本当に絶妙な歯ごたえのリゾットができあがっている! カレールーだけだと味が薄いので、温たまと粉チーズはなるほど必須。さらにコクを出したい人は、バターを乗せるといいんだろうな。

しかもちゃんと歯ごたえのある米なので(火はちゃんと通ってる)、少量でも結構な満腹感が得られて、ダイエット中にカレーが食べたい人にもいいのでは!? 夏バテ中で料理をしたくない~なんて人に、絶対‼ オススメ!! レトルトカレーとはちょっと違う次元の満足感が得られること間違いなし、です。

文=スモモスキー(レタスクラブニュース)

オリジナルサイトで読む