1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性から「育ちが良さそう」と思われる言動3つ

男性から「育ちが良さそう」と思われる言動3つ

  • 2018.8.13
  • 128002 views

育ちの良し悪しって、案外小さいところからにじみ出てきますよね。

品があると、それだけでルックス関係なく「美しい女性」として一目置かれたり、一気に本命彼女の座につけることも。

そこで今回は「男性から『育ちが良さそう』と思われる言動」についてご紹介します。

育ちがよい女性

1、ひざ下スカート

・「ミニスカは元気なイメージがあるけれど、品よりも『脚がエロそう』と余計なことを考えちゃう。でもひざ丈スカートだと、一気に清楚感が漂いますよね」(26歳/エンジニア)

ガッツリ太ももが見えるショーパンやミニスカも、男性ウケはするでしょうが「品がある」とはまた別のジャンルです。

むしろあまりにも露出が多いと、勝手に「軽そう」と決めつけられてしまうことがあります。

最近は長め丈のスカートがずっとトレンド傾向にあるので、少しずつ大人っぽい格好にシフトチェンジしていくと良いかも。

パンツスタイルの時とは無意識に歩き方も変わってくるでしょうから、お手軽に「品の良さ」が演出できるはずですよ。

2、料理や食事の際に髪を結ぶ

・「彼女が料理を作ってくれたんだけれど、その際髪を結んでいなくて『不衛生だな』って思っちゃった。髪がお皿に入らないか見てて不安になる」(28歳/IT)

・「食事のときに髪を結ぶ女子は好感度高い!きっと両親にそう育てられたんだろな~って妄想しちゃう。結ぶしぐさ自体も、セクシーでドキドキします」(32歳/営業)

つい「どれだけ自分がかわいく見えているか」を優先してしまい、衛生面を考えられない人も。

でも彼からすると、オシャレよりいかに安心して食べられるかが第一ですよね。

また食事の際に髪の毛がダラーンと垂れているのも、マイナスの印象に。気づかないうちにお皿に髪の毛が入ってしまうこともあります。

髪がロングの人は食事のとき軽く髪が結べるように、ゴムやバレッタなどヘアアクセを持ち歩いておくと良いでしょう。

3、言葉を選んで話している

・「会話の際に相手が傷つかないよう、言葉を選んでいるのが伝わってきたとき。育ちが良さそうだし、人間的にもしっかりしているなって思える子と一緒にいたい」(30歳/サービス業)

「私サバサバしているから~」という空気を出しながら、ズケズケと物を言う人っていますよね。

でもそれってただの自己満で、他人を傷つけていることが多いものです。

一方で特に初対面の場合は、相手に不快な思いをさせないよう、ひとつひとつ言葉を選んで話す人も。もちろんその思いやりは、彼らにしっかり伝わっています。

育ちが良さそうと思ってもらえるだけじゃなく、「この子優しいんだな」と興味を持ってもらえるきっかけになるでしょう。

おわりに

実際の育ちはごくごく普通だったとしても、自分次第でライバルより頭一つ抜きん出られる「後天的な品の良さ」はつくれるんです!

いま一度自分のしぐさ、ふとしたときの行動を見直してみて、美しさを身につけましょう!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む