1. トップ
  2. レシピ
  3. いつものサラダに飽きたら!作り置きできる「きゅうりとトマトのドレッシング風」

いつものサラダに飽きたら!作り置きできる「きゅうりとトマトのドレッシング風」

  • 2018.8.13
  • 12608 views

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

暑い時期は野菜も生がおいしいですよね。とはいえ、いつもサラダだとなんとなくマンネリしてしまうこともありませんか。今回は、おなじみのサラダ野菜を加熱して、食べるドレッシングに見たてたマリネです。

お好みのサラダにドレッシングとボリュームアップの両方を兼ねてかけてみてください。作り置きもできて、冷めてもおいしい一品です。いつものきゅうりの酢の物に飽きたときにもおすすめ!

ポイントは、レーズンとトマトの甘味で味つけをしていることです。砂糖やみりんは加えていません。素材の本来のもつ甘さのみ。

使う油ははオリーブオイル以外では、グレープシードオイルなどもさらっとしておすすめです。

いつものサラダに飽きたら!作り置きできる「きゅうりとトマトのドレッシング風」

材料

  • ミニトマト 10個
  • きゅうり 1本
  • レーズン やまもり大さじ1程度
  • サラダ野菜 適量
  • 酢 大さじ2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2

作り方

1) ミニトマトをうすい輪切り、きゅうりをスライサーで薄切りにし、レーズンを細かく刻む。

2) 耐熱容器にトマト、きゅうり、レーズン、オリーブオイル、酢、塩を加えて、レンジで2分ほど加熱する。

3) ざっと混ぜあわせて、レタスなどお好みの生野菜サラダにかける。

ポイント

  • レーズンはドレッシングを吸って大きくなるので、小さく刻んで。くっついている場合は少しめんどうでもバラバラにしてあげましょう。レーズンは入れすぎると甘くなるので注意!
  • ドレッシングがわりなので、加熱後に出てきた水分も一緒にサラダにかけて。お好みでトッピングを加えてください。

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

オリジナルサイトで読む