1. トップ
  2. 恋愛
  3. おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」

おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」

  • 2018.8.11
  • 21015 views

インスタなどで、黒い色をしたソフトクリームを見たことがありませんか?原料は、なんと“ごま”。竹炭やココアパウダー、新鮮な北海道ミルクを使った濃厚なソフトクリームは、見た目だけでなくその味わいも、原宿で大人気の秘訣です。

おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」

原宿・竹下通りから一本入ったお店

おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
ことりっぷ
おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
ことりっぷ

JR原宿駅を下りて、竹下通りをまっすぐ進み、一本右へ入るとすぐに「coisof(コイソフ)」が見えてきます。ピンク色の内装が可愛らしいこちらは、2017年8月にオープンしたソフトクリーム専門店です。

おいりの乗った「coiソフト ミックス」

おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
「coiソフトミックス(600円)」
おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
バランスよく丁寧にトッピング

看板メニューは、おいりがトッピングされた「coiソフト」。画像は、濃厚な黒ごまと白ごまのミックス味です。見た目以上にしっかりとしたごまの風味がありながら、なめらかな口当たりでさっぱりといただけます。

「coiソフト」の由来は、このおいり。「食べると良い縁に恵まれる」と言われていて、香川や愛媛で400年以上も「嫁入り道具」として愛されているんですよ。
サクサクしていながら口に入れるとふんわり溶けてしまうおいりは、ごま味ソフトクリームとの相性もばっちり。

おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
「ゴスソフト 黒(600円)」
おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
ことりっぷ

そして、こちらの真っ黒なソフトクリームが黒ごま味の「ゴスソフト」。黒さの秘密は、食用の竹炭を使っているから。
「ブラックフード」はアメリカやヨーロッパでも話題となりましたが、天然のミネラル分が豊富な竹炭は健康効果も期待できます。ココアパウダーも入っていて、ほんのりビターな大人の味わい。
超濃厚な北海道ミルクを使った「ゴスソフト 白」に、両方の味が楽しめる「ミックス」もありますよ。

おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
「coiソフトミルク(600円)」

こちらは、ゴスソフトと同じ濃厚牛乳を使った「coiソフトミルク」。おいりがトッピングされた「ミックス」と人気を二分するソフトです。

おいりがトッピングされたカラフルなソフトクリーム♪ 原宿「coisof」
「ストロベリーcoiシェイク(800円)」

甘酸っぱいストロベリーシェイクに濃厚ミルクがたまらない「ストロベリーcoiシェイク」は、たっぷりサイズで持ち歩きにも最適。「台湾マンゴーcoiシェイク」など、月に1度のペースで発売される期間限定のシェイクも要チェックです。

暑〜い今年の夏、カラフルでかわいいソフトクリームを片手に、原宿の街を散歩してみませんか?

オリジナルサイトで読む