1. トップ
  2. 恋愛
  3. 聞き上手より盛り上げ上手がお好き?大手商社マンの落とし方4つ

聞き上手より盛り上げ上手がお好き?大手商社マンの落とし方4つ

  • 2018.8.10
  • 465 views

あなたは、“大手商社マンと付き合いたい”と思ったことはありますか? また、こういった男性にどのような印象をもっているでしょうか。

今回は、恋愛ライターの筆者が“大手商社マンの落とし方”を、特徴とともにご紹介いたします。ぜひ、気になる彼との恋愛に役立ててみてくださいね。

 

大手商社マンの特徴

すべての大手商社マンにあてはまるわけではありませんが、筆者がこれまで出会った大手商社マンには、おもに以下のような特徴がありました。

まず1つ目は“合コン慣れしている”こと。大手商社マンは、普段は仕事で忙しく、なかなか“出会いのチャンスがない”という人が多いようです。そのため、自ら合コンを主催したり知り合いのツテをたどったりして合コンにこぎつけている人が少なくありません。

2つ目は“会話上手”。普段から取引先のプレゼンなどで“話す力”が鍛えられている人が多く、会話のキャッチボールが上手です。

大手商社で働いているというイメージから、ハイスペックなエリートという印象をもつ女性が多いかもしれません。

しかし、決して完璧ではなく、だらしない部分や人間らしい部分もあるでしょう。“意外とおちゃめな部分がある”というのも特徴と言えるかもしれませんね。

もし大手商社マンと付き合いたいのであれば、彼の完璧でない部分を理解できるといいかもしれません。
そんな大手商社マンには、以下のようなアプローチが効果的でしょう。

(1)頭の先から足の先まで!見た目を磨くのはマスト

大手商社マンは、女性に対して目が肥えている人が少なくないようです。

というのも社内には華やかな女性が多く勤務していますし、合コンでも女性との出会いが多い分、いろいろな女性を見ていると言えます。

まず出会いの段階で「この子、いいかも!」と思わせるためには、普段からの自分磨きが大切です。

頭の先から足の先まで、丹念にケアしておきましょう。

(2)「聞き上手」よりも「盛り上げ上手」になろう

ノリがよく、会話上手な大手商社マン。そんな彼に対しては、じっくりと彼の話を聞いてあげるのもいいですが、どちらかというと“気の利いたレスポンス”ができる女性の方が好印象かも。

「この人と話していると楽しいな」と思わせられれば、彼との距離はぐっと近づくはず。

ぜひ、“話し上手”よりも“盛り上げ上手”を目指してみてくださいね。

(3)「精神的に自立していること」をアピール!

大手商社マンのなかには仕事が忙しい人が多く、なかなかデートの時間をつくれず、彼女からフラれてしまう人も少なくないようです。

そのため、恋愛に依存的な女性や、“彼氏とずっと一緒にいたい”という考えの女性とは「合わないかも」と思われてしまう可能性があります。

そうした女性よりも、ひとりの時間も楽しめる“精神的に自立した女性”に惹かれる傾向があるようです。

しばらく会えなくても文句を言わず、自分のことに打ち込んでいる。

そういう女性となら「うまくやっていけるかも」と思うのかもしれません。

(4)さりげなく家庭的な一面を見せて

“家事ができなければNG”というわけではないでしょうが、やはりできないよりもできた方が大手商社マンの印象はよさそうです。

ただし、家庭的なところを前面にアピールしすぎると引かれてしまう可能性が。会話のなかで聞かれたら答えるなど、さりげなくアピールするようにしましょう。

 

大手商社マンの中には、結婚後に共働きを望む人も少なくないと言います。

そのため、 “一緒に成長しながら支え合っていける女性”に惹かれやすいかもしれません。

ぜひ大手商社マンとの合コンがある際は、試してみてくださいね。

 

文/大内千明 画像/PIXTA(ピクスタ)(Fast&Slow、Pangaea、kikuo、tkc-taka、プラナ)

オリジナルサイトで読む