【朝ヨガ】の効果って知ってる!?1日を元気に過ごすためのヨガポーズ3つ

朝の目覚めはいかがですか?寝ぼけたまま慌てて動こうとして転んだり、ひたすらつらいだけの時間になったりしていませんか?車も動き出す時はエンジンをふかすように、私達もちょっとしたエンジンをふかす時間にヨガを取り入れて、スムーズな一日をスタートしてみませんか?

朝の眠気に足首回し

起きたばかり(起きなければいけない)の時は、ぼんやりしています。足首は首とリンクしていて、足首を動かすと首の血流も良くなると言われています。

足首をクルクルと回したり、足をグーパーしたりすることで、首から頭の血流を促し、少しずつ目覚めた状態にしていきましょう。

伸びをするのも理にかなっている

朝起きる時に、自然と伸びをする方もいるでしょう。伸びをすることで、全身の筋肉を刺激し、血流を促しています。

仰向けで伸びをした後、両手両足を一歩右へ置いて体の左側を伸ばしたり、両手両足を一歩左へ置いて身体の右側を伸ばしたりする、三日月のポーズを行うと、さらに内臓の血流が良くなり、身体のエンジンがかかってきます。

写真は立っていますが、これを寝たまま行うので構いません。

背骨周りを伸ばす人気のポーズ

身体を動かすために指令を与える神経が通っている背骨。内臓を動かすための自律神経も通っています。

背骨は、寝ている間は動きが少なく、少し硬くなっています。仰向けで両膝を抱える赤ちゃんのポーズや、お祈りをする格好の子供のポーズは、無理なく背骨周りの硬さをほぐし、活動に適した状態へと導いてくれます。

ただし、朝起きた時は、椎間板が膨らんでいるので、背骨を強くねじったり、強く曲げたりするような激しい運動やストレッチは椎間板ヘルニアの原因になりますので、避けましょう。

日の光で充電するように~アンテナのポーズ

起き上がって座り、太陽の光や電球の光に向かって両手を上げ、胸を引き上げ開いてみましょう。

手を挙げて胸を開くと、肋骨が持ち上がり、呼吸筋が刺激されて呼吸が深くなり、全身に酸素が行きわたって血色が良くなります。活動の元気が湧いてくるポーズです。

おわりに

いかがでしたか?朝にぴったりのヨガを行うことで、体も心もさっぱりと元気が湧いて来たでしょうか。

起きたばかりなので、頑張り過ぎず、気持ちよく伸び伸びと行ってみてくださいね。

提供元: 美LAB.の記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
ヨガポーズのホールドが長くて辛い!頑張るべき?休むべき?
ヨガレッスン中「このポーズ、キープが長すぎじゃない?!」と体がプルプルした経験はありませんか?椅子のポーズや戦士のポーズⅡなど、特に膝を曲げて手を上げるポーズは、下半身も上半身もプルプルが止まりません。インストラクターは「頑張りすぎないで!」と言ってくれるけど、プルプルな状態のとき、もうちょっと頑張るべき?それとも頑張りすぎずにポーズから出るべき?
Yoga Journal Online
下半身太りを解消!スッキリ美脚になれるヨガポーズって? #今日のねこヨガ
■片足のハトのポーズ そけい部や脚の内側を伸ばし、下半身の血液やリンパの流れを促すことで、むくみや疲労感がスッキリ! <やり方> 左脚を前にして脚を前後に大きく開き、左ひざを曲げて腰を落とす。このとき、左ひざは外側へ倒し […]
fytte
ネイルを乾かす合間にできる!簡単「お腹ダイエット」ヨガポーズ
忙しかったり、面倒だったりと本格的な運動ができない人にとって、スキマ時間にfrきるエクササイズは、気楽で続けやすく、ありがたい存在ですよね。 テレビを見ている時や歯磨きをしている間、また自宅でセルフネイルを乾かしている時 […]
GATTA
脂肪&冷えを撃退したい!体の奥から「ぽっかぽかに温まる」ヨガポーズ
“お腹の冷え”、感じていませんか? 秋に入ったというのに突然暑くなったり、秋らしく涼しくなったりと、不安定な気候で体が冷えている方もいるのではないでしょうか。寒くなってくる時期は、お腹から下半身の冷えが気になりますよね。 […]
GATTA
目覚めの良い体をつくる!おすすめのヨガポーズ
朝の目覚めが良いと、一日の始まりが快適ですね。 ついつい二度寝をしてしまいたくなるこの季節ですが、寝過ぎや寝不足は、季節の変化に順応する体の調子が乱れ、悪化すると病気を引き起こすとさえ言われます。自然のサイクルに沿った生活を心がけることが大切です。
LeTRONC
瞑想には準備が必要|体のバランスを整えるヨガポーズ
瞑想に必要な、体のバランスを整えるためのポーズをご紹介。
Yoga Journal Online
血行促進で脚の疲れを解消するヨガポーズ「ローランジ」
「ローランジ」は、脚を前後に開いて、ももの筋肉を使いながらストレッチするポーズ。日中、疲れがたまりがちな脚をしっかり動かすことで、むくみを緩和します。
LeTRONC
米・医学博士が提唱する腰痛を防ぐ3つのヨガポーズ
ねじった椅子のポーズやねじった三角のポーズなど、体をねじって行うポーズをした際、腰に痛みや違和感を覚えたことはないだろうか? 安全に体をねじるには、腰椎周辺の筋肉を働かせて体幹芯部を安定させることが重要だ。
Yoga Journal Online
-5歳も夢じゃない!「頬のたるみ&二重あご」すっきりヨガポーズ
友人が下を向いているときについ見てしまった、“二重あご”や“頬のたるみ”。「私も気をつけなくちゃ!」なんてドキッとしてしまうことってありませんか? あごや頬のたるみは、姿勢が大きく影響しています。ケアをするなら上半身全部 […]
GATTA
寸胴なお腹周りにくびれ感を。脇腹のたるみの引き締めに効く簡単ヨガポーズ
少し油断すると付いてしまう脇腹のたるみ肉。なかなか痩せにくいパーツということで悩みの1つのなっている方も少なくないと思います。そこで役立てたいのが、じっくり体側を伸ばすことで脇腹のたるみの引き締め効果を得られるヨガの簡単ポーズ【パリガアーサナ】。 ▶︎ぽっこりお腹の凹ませ&サイズダ…
beauty news tokyo
2日に1回で腰痛改善! 全身ストレッチと自律神経も整う、簡単ヨガポーズ
日常生活の中で自分が満たされることを見つけよう! 今回のテーマは”ストレス&腰痛フリー” セルフケアをしっかりとしてストレスフリーの体をクリエイト! 私たちの体にはなんと650もの筋肉があり、その筋肉はすべてつながってい […]
fytte
土屋太鳳さん考案!「集中力UP」「美脚をつくる」ヨガポーズって? #Omezaトーク
先日、「ホットヨガスタジオLAVA」のCM発表会に行ってきました。 普段から運動不足で、年々体の動かし方さえよくわからなくなってきた私ですが、じつは昨年、「ホットヨガに通うのが夢!」なんてことをポロリともらしてました。結 […]
fytte
寝苦しい夜でもぐっすり眠りたい!寝相別「寝具の工夫とヨガポーズ」
こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガ・ピラティスインストラクターの美宅玲子です。季節を問わず「眠れない」悩みを持っている方は意外と多くいます。睡眠は副交感神経が優位に働くものなので、眠れない人は概して心身の緊張(交感神経が優位)が強いです。今回は、寝相の意味と、眠りやすくする寝具の工夫や寝る前おすすめのヨガポーズをご紹介致します。
美LAB.
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理